この中に1人、妹がいる! #4

電話の妹の謎と、心乃枝と雅のそれぞれの将悟との過去と出逢いが明らかに。

この中に1人、妹がいる! #4

現実と向き合うとハーレムだった、というお話でした。
妹の謎は残しつつもハーレム街道へまっしぐら。心乃枝も雅もふたり仲良く大胆に迫ってくる子たちなので、謎の進展がなければあとはハーレムエロスに一直線ですよ。そのまるで夢や妄想のような甘くてエロくてバカバカしいお話が面白いのでいいのだけどね。ふたりとも可愛いし。
とくに裸エプロンのちっぱい横乳がたまらん雅が可愛いです。



この中に1人、妹がいる! #4

電話をかけてくる謎の妹の正体は心乃枝でした。ヴォイスチェンジャー付き携帯電話を使った悪戯心がエスカレートしてしまったようですが、今回のお話で、心乃枝の将悟への想いと、それと雅への友だち想いの心も見えました。心乃枝はやっぱりイイ子なんだよね。ちょっと危ない子だけど。


この中に1人、妹がいる! #4
この中に1人、妹がいる! #4
この中に1人、妹がいる! #4

心乃枝をかばったときのケガの後遺症で将悟が雅とも逢っていたことを忘れていたのはちょっと面白かった。そんなつながりがあったとは。でも心乃枝のほうはともかく雅に幼馴染み属性が付くととたんに不憫な感じがしてしまうのはなぜだ。

結婚出来ないと将悟に言われたときの雅の落ち込む様子と、誤解が解けての将悟への変わらないまっすぐな想いと結婚発言がイイね。雅も一途な子だ。ちょっと危ない子だけど。



この中に1人、妹がいる! #4
この中に1人、妹がいる! #4
この中に1人、妹がいる! #4

そして誤解も解けて吹っ切れたふたりは朝から大胆に(笑)。心乃枝も雅もエロ可愛すぎる。

心乃枝と雅との妙な淑女協定も楽しい。結婚式ごっこに対抗して新婚さんごっことか、裸ワイシャツや裸エプロンとか、まったくバカらしいほどにステキに良いですね。こういう笑いのあるお色気ハーレムが素晴らしく楽しい作品です。

葬儀のときに声だけを聞かせた"妹"の存在は気になりますが、それよりもまだほかに凜香も愛菜も芽依もいると思うと楽しみです。とくに凜香、あと小都里まい子先生。まい子先生は本筋とは関係なくちょいちょい楽しませてくれるだけと思うのですが、それでも期待しています。



「この中に1人、妹がいる!」カテゴリの記事
この中に1人、妹がいる! 第01話 「見知らぬ妹からの声」 感想
この中に1人、妹がいる! 第02話 「妹と月夜のダンス」 感想
この中に1人、妹がいる! 第03話 「妹たちの誘惑」 感想
この中に1人、妹がいる! 第04話 「妹のヒーローはお兄さま!」 感想
この中に1人、妹がいる! 第05話 「妹が寝かせてくれない」 感想
この中に1人、妹がいる! 第06話 「猫耳メイドな妹たち」 感想
この中に1人、妹がいる! 第07話 「妹は、規律正しく美しく!」 感想
この中に1人、妹がいる! 第08話 「妹はあらがっていた」 感想
この中に1人、妹がいる! 第09話 「急襲!妹注意報!!」 感想
この中に1人、妹がいる! 第10話 「花咲く妹たち」 感想
この中に1人、妹がいる! 第11話 「妹の罠」 感想
この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」(最終話) 感想
この中に1人、妹がいる! 第13話 OVA 「兄・妹・恋人(あに いもうと こいびと)」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*この中に1人、妹がいる!第4話感想[ うたかたの日々別館 ]
2012/07/27(Fri) 18:30

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/07/post-0586.html

*この中に1人、妹がいる! 4話「妹のヒーローはお兄さま!」(感想)[ 失われた何か ]
2012/07/27(Fri) 19:03

「ちゃんと現実と向き合わないと」 こんなハッピーな現実なら いくらでも向き合いたくなります。 頭がとろけるような展開の連続。 今季一押しのハーレムアニメです。  

*アニメ感想 恋と選挙とチョコレート4話&この中に1人、妹がいる![ 往く先は風に訊け ]
2012/07/27(Fri) 19:03

今放送するには微妙な問題が・・・

*この中に1人、妹がいる! 第4話「妹のヒーローはお兄さま!」感想[ 空色きゃんでぃ ]
2012/07/27(Fri) 19:08

「さようなら、お兄様…」 神凪 雅(佐倉綾音)を妹と勘違いしてふってしまった主人公、帝野 将悟(櫻井孝宏)! それを1番怪しい鶴眞 心乃枝(石原夏織)に喋っちゃったΣ(゜ω゜) ...

*この中に1人、妹がいる! 第4話「妹のヒーローはお兄さま!」感想など[ だから明日に向かって走れ ]
2012/07/27(Fri) 20:53

子供の頃 私  将悟さんの妹になりたかったんです そうすればずっと一緒にいられると思って… 謎の妹からの電話、その声の正体がついにあきらかに!? 妹であることを否定しな...

*この中に1人、妹がいる! 第4話「妹のヒーローはお兄さま!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/07/27(Fri) 21:48

現実は、夢よりも悪夢だったw 電話の妹の正体が明かに...  でも問題は解決しなかった(´▽`*) 兄妹だから結婚できないって言われた雅は、元のツンに戻っちゃう。 将悟が転

*愉快犯。 この中に1人・・・いる! 第4話 「妹のヒーローはお兄さま!」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2012/07/28(Sat) 01:22

この中に1人、妹がいる! 第4話「妹のヒーローはお兄さま!」感想 某コナンで流れる自供BGMを当ててくれ。

*この中に1人、妹がいる 第04話 「妹のヒーローはお兄様!」[ 北十字星 ]
2012/07/28(Sat) 08:12

この中に1人、妹がいる! 2 (MFコミックス アライブシリーズ)(2012/06/23)もっつん*商品詳細を見る  妹からの電話は、鶴眞心乃枝の幼いころの思い出から 出たもので、本当の妹ではあ...

*(アニメ感想) この中に1人、妹がいる! 第4話 「妹のヒーローはお兄さま!」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/07/28(Sat) 11:17

投稿者・ピッコロ この中に1人、妹がいる! (MF文庫J)(2010/08/21)田口 一商品詳細を見る 将悟が登校すると、雅の様子が今までと違っていた。心乃枝が言うには、将悟が転校してくる前

*この中に1人、妹がいる! 第4話 「妹のヒーローはお兄さま!」[ 中濃甘口 Second Dining ]
2012/07/29(Sun) 13:36

この中に1人、妹がいる! Vol.1 [Blu-ray](2012/09/26)櫻井孝宏、石原夏織 他商品詳細を見る やはりこの番組ヤバい!

*この中に1人、妹がいる! 第4話「妹のヒーローはお兄さま!」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/08/01(Wed) 01:05

事故による記憶の欠落と人騒がせな妹ごっこということで、一旦終了。ハーレム一丁上がり・・・でもないか、まだ(笑)。心乃枝と雅に愛菜と凜香がこの後どう割って入ってくるのか見...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ