2012
07
26

貧乏神が! 第4話 「縮んど~るやな~いか!」 感想

  • 18:12 |  Category [貧乏神が!]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 10 ]
貧乏神が! #4

ドMな犬(神)、桃央が登場です。

貧乏神が! #4
貧乏神が! #4

市子の幸福エナジーを奪うため、紅葉が神界から犬神桃央を呼び寄せて市子に差し向けたお話でした。
ホロリとさせつつもいつものバカ騒ぎで終わらせるお話はやっぱりいいなぁ、と思います。笑って泣けて、笑いで観終わって気持ちいい。


貧乏神が! #4

やっと見つけられた手紙の箱を抱きしめて泣く市子の姿にぐっときました。
市子が家にも帰らずにゴミ処理場でずっと必死に探していたものは、家族の想いと絆なのですよね。カタチは手紙なのだけど、市子にとっては唯一の家族とも言える執事との絆。本来の家族とはいくら望んでも得られなかった想いや温かさ。だから執事がそばにいないいまは、余計にそれを手放せなかったんだと思います。
ほかのモノは捨ててもいいのに市子が手紙に執着するのは、それだけ家族に対する想いがあって、そしてそれだけ寂しさを抱えているのですよね。
執事から届く手紙を読むたびに外では見せないような笑顔を浮かべる市子がいい表情をするだけに切ない。


貧乏神が! #4
貧乏神が! #4

だけど市子もそのうちに気付くのでしょうか。寂しさは友だちが埋めてくれるということに。
今回、市子の心に触れ、本当の市子を見て、箱を見つけ出してくれたのは桃央でした。ほかに恵汰がいるし、何より紅葉がいる。これから出逢う人もたぶんいる。ぶつかり合って、自分を知ってもらって、他人を知って、そうして絆が生まれる。市子はいつかきっと心に開いた穴をいつのまにか友だちが埋めてくれていることに気付くのでしょうね。そんな展開を期待したいです。いつものドタバタ騒動の中で市子が少しずつ変わっていく…、そんな笑えて心も温まるようなお話をこれからも観たいです。



貧乏神が! #4
貧乏神が! #4

やっぱり市子が可愛いな。暴力属性が付いている子なんだけど、ホントはいい子だということはもう分かってきているから、ギャップのある性格と外見を合わせて市子が可愛いです。
寂しさに涙をこぼす寝顔にキュンときたし、寝ぼけたまま桃央をギュッと抱くシーンは羨ましかった。ええ、羨ましかったとも! わたしも市子のフトモモに挟まれたい! フトモモに挟まれるならちょっとくらい痛くてもいいよ!(><*


貧乏神が! #4
貧乏神が! #4

そして市子にいろいろ責められながら身体を洗われたいです! わたしには M 属性はないから後が怖いんだけど。



次回、第5話は「どっちが貧乳なのかな~?ん?ん!? ん!!?」。
ロリ市子くるー!? (*´д`*)


貧乏神が! #4



貧乏神が! カテゴリの記事

貧乏神が! 第01話 「神は神でも貧乏神じゃなくて貧乳神の間違いじゃないの?」 感想
貧乏神が! 第02話 「これぞまさに『神と少女の戦いが今、始まる――』って感じネ♥」 感想
貧乏神が! 第03話 「お前に命令されるのはなんか腹立つ!!! なんかって何!!?」 感想
貧乏神が! 第04話 「縮んど~るやな~いか!」 感想
貧乏神が! 第05話 「どっちが貧乳なのかな~?ん?ん!? ん!!?」 感想
貧乏神が! 第06話 「目を開けろぉぉぉぉ!!!!」 感想
貧乏神が! 第07話 「いわゆる男として育てられちゃったパターン? / 今日のことは一生忘れねーよ!!」 感想
貧乏神が! 第08話 「名前で呼んで」 感想
貧乏神が! 第09話 「えっ!!! 今さらっと言ったね!? / 2分でこーなるワケねーだろ!!!!」 感想
貧乏神が! 第10話 「カボチャ嫌いの子供にカボチャ食べさすためこっそりシチューに混ぜておくみたいなもんですよ」 感想
貧乏神が! 第11話 「…誰!?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*貧乏神が!4話「縮んど〜るやな〜いか!」の感想[ 真実悪路 ]
2012/07/26(Thu) 18:42

五万は確かに安すぎるぞオッサン……。 巨乳、金持ちの令嬢、女子高生、これだけのスペックで十万を切ることなどありえるか! リアルな意味で市子の横暴さの表現としてはどうかと...

* 貧乏神が! 第4話 「縮んど~るやな~いか!」 レビュー[ だから明日に向かって走れ ]
2012/07/26(Thu) 19:21

桜市子という女は… 外見とは裏腹に性格はひん曲がり 傲慢で高飛車なうえに常識知らずでKYという とんでもない女です 今回の話は、紅葉の助っ人として現れた大神桃央の視点で

*貧乏神が! 第4話「「縮んど〜るやな〜いか!」 レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2012/07/26(Thu) 20:00

どっちだよ、どっちが本当のお前なんだよ・・・? なくしてしまったものは小さな箱に収まり切らないくらいに大きくて大切な想い出。大粒の涙を流す市子を見て紅葉は何を思うのか ...

*貧乏神が! 第4話「縮んど~るやな~いか!」[ WONDER TIME ]
2012/07/26(Thu) 20:08

「お姉さまと! 市子お姉さまと呼ばせて下さい~!」 貧乏神からの助っ人、ドMワンコな桃央が登場! 紅葉に言われて市子の幸福エナジーを奪おうとするけど……    【第4話 あら

*今度の敵は犬神 アニメ感想 貧乏神が!  第4話「縮んど~るやな~いか!」[ 往く先は風に訊け ]
2012/07/26(Thu) 20:56

桃央のMはマゾのM

*貧乏神が! 第4話「縮んど~るやな~いか!」  [ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/07/26(Thu) 21:14

また下野さんかw  安定のドMキャラでした(ノ∀`) 下野=Mってもう鉄板ですね~。 市子からの幸運エナジー回収が面倒になった紅葉さんw 助っ人を呼び寄せて、来たのがド...

*貧乏神が!Round.4「縮んど~るやな~いか!」感想[ アニメと一緒にどこまでも! ]
2012/07/26(Thu) 22:18

<<前回までのあらすじ>> 市子のクラスメイトである石蕗 恵汰は、本人は無自覚だが 整った容姿を持つ美系で、落とした学生証を届けるという名目で 市子は彼に近づく。、しかし

*貧乏神が! 第04話 感想[ 荒野の出来事 ]
2012/07/27(Fri) 06:50

 貧乏神が!  『縮んど~るやな~いか!』   第04話 感想  次のページへ

*貧乏神が! 第4話 『縮んど~るやな~いか!』 新キャラはドMの変態だった。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/07/27(Fri) 09:38

砂戸太郎みたい。或いは「住めば都のコスモス荘」のピエールの方が適当か。変身しますしね。紅葉が対市子用に招いたのが犬神の桃央(ももお)。しばかれると喜ぶ、つまりシバ犬。因...

*アニメ「貧乏神が!」 第4話 縮んど~るやな~いか![ 午後に嵐。 ]
2012/07/27(Fri) 18:36

貧乏神が! 3 (ジャンプコミックス)(2009/05/01)助野 嘉昭商品詳細を見る でも、お前の全てを認めたわけじゃないからな。 「貧乏神が!」第4話のあらすじと感想です。 市子。 (あらすじ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ