--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
07
23

氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 感想

  • 18:25 |  Category [氷菓]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 25 ]
氷菓 #14

料理対決で燃えたのは料理だけではなかったのです。

氷菓 #14
氷菓 #14
氷菓 #14
氷菓 #14
氷菓 #14 摩耶花

奉太郎を含めた古典部全員がチカラを合わせて時間内に料理を作り上げることが出来たことに、胸が熱くなった。展開に燃えた。文化祭でのただの料理対決だったのだけど、それでもみんなで何かをやり遂げることに意味があると思うし、観ていて心を動かされるんですよね。何より友情や絆ってこうゆうものからも育まれていくものなんだと思います。みんなで騒いで楽しむ中に、何か大切なものがたくさん詰まっていると思うのです。
今回もすごく青春の匂いを感じました。羨ましいくらいの熱くてきらめく空気がここにはあります。


氷菓 #14

上手く面倒事から逃れたつもりの奉太郎も、古典部みんなの気持ちとつながっていたり、奉太郎なりにこのカンヤ祭を楽しんでいるのもイイよね。
玉ねぎ1つと少しの材料しかなくて時間も迫る摩耶花のピンチに、奉太郎も自分を落ち着けるかのように足を揺らしていたのが、妙に、というかもうはっきり良かった。奉太郎は摩耶花を気にかけているし、摩耶花と古典部を応援する気持ちなのですよね。それは友だちで、仲間だから。優勝が決まったときに「疲れた」と言った奉太郎の小さな拍手とどこか満足気な表情ときたら、もう…。そこには"省エネ"思考は微塵もありませんよ。

最後に小麦粉まで行き着いた万年筆は、奉太郎が離れた場所にいながら古典部のみんなとつながる魔法のアイテムだったのですね。まるでそんなことを予期していたような姉がやっぱり不思議でオソロシイ。



氷菓 #14

そんなふうに学園生活の青春模様を面白おかしくたっぷりと視聴者に味わわせた上で、実はここでも仕込まれていた謎を投げかけての最後の引きに、軽く頭をがつんとやられました。面白さという意味の衝撃でした。
まさか料理コンテストでおたまがなかったことが伏線だったなんて!Σ( ̄□ ̄*)

アップルジュースと碁石とタロットカード、そして今度は料理のおたま。盗まれたアイテムに何か意味があるのか、間接的に何かを表しているのか、それとも大事なものが失われていることに意図があるのか、いったい何が起こっているのかは分かりませんが、わたし、気になります!


残る学園祭の楽しいイベント、盗まれるアイテムの謎、いまだに積み上がっている古典部の文集の行方。今回のエピソードもすごく面白くて、今後の展開が気になって、来週がまた楽しみだ。



氷菓 #14 摩耶花
氷菓 #14 摩耶花
氷菓 #14 摩耶花
氷菓 #14 摩耶花
氷菓 #14 摩耶花

今週もちっちゃい摩耶花がとっても可愛かった。気の強いちっちゃな子が頑張る姿に惹かれる。摩耶花が階段を駆け下りる姿と、外に出て眩しい陽の光を手で遮ったシーンはすごく良かった。

忘れてはダメなのが、摩耶花は料理対決に間に合わないからと言ってポスター描きをおざなりに済ます子ではないということです。頼まれた仕事だから最後まできちんとやり遂げる、それが摩耶花で、彼女の魅力なんです。一生懸命に頑張る姿がやっぱり良いね。摩耶花は可愛い。


よく分からないけれど摩耶花を気にかけたのかなとも思った河内先輩ですが、サブタイトルにもなったマンガの決着はどうなのでしょうか。学園祭の中でもう一度話があるのかな。



氷菓 #14 える
氷菓 #14 える

そして今回、えるが人を動かす極意を冬実から教わったのがいろんな意味で怖いです(笑)。これは何やら騒動の予感。

だけどわたしはえるはやっぱりえるだと思うのです。えるがそんな人心掌握術を駆使して物事を進めるような子になれるとは思えません。えるにはすでに身に付いている好奇心と天然系な性格の魅力が備わっている、それはすでに対奉太郎用兵器としてじゅうぶんに機能している、それでいい。それがありのままの天使チタンダエルの可愛さとチカラなのです。



氷菓 カテゴリの記事
氷菓 第10話 「万人の死角」 感想
氷菓 第11話 「愚者のエンドロール」 感想
氷菓 第11.5話 「持つべきものは」 感想
氷菓 第12話 「限りなく積まれた例のあれ」 感想
氷菓 第13話 「夕べには骸に」 感想
氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 感想
氷菓 第15話 「十文字事件」 感想
氷菓 第16話 「最後の標的」 感想
氷菓 第17話 「クドリャフカの順番」 感想
氷菓 第18話 「連峰は晴れているか」 感想
氷菓 第19話 「心あたりのある者は」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ 破滅の闇日記 ]
2012/07/23(Mon) 18:50

愚者のエンドロール (角川文庫)(2002/07/31)米澤 穂信商品詳細を見る  エルは入須 冬実に頼みましたか。よりにもよって、女帝様に。とはいっても、同性、実家ぐるみのつきあい、エルの

*氷菓第14話感想[ うたかたの日々別館 ]
2012/07/23(Mon) 19:12

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/07/post-dcc2.html

*氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/07/23(Mon) 19:39

不撓不屈のお料理バトル―

*氷菓 14話 「ワイルド・ファイア」 感想 過去最高のマヤカだった![ ぷ~ぎ~(仮) ]
2012/07/23(Mon) 19:45

同人誌で検索してくる人があまりに多いので、もしかしてアニメの感想より同人ネタをもっと書いたほうがいいのかと自問自答を始めた律ちゃん博士です(`・ω・´)ゞビシッ!! 日曜ア

*氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」[ つれづれ ]
2012/07/23(Mon) 19:58

 お料理研究会部長のアドリブ……

*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」 レビュー[ だから明日に向かって走れ ]
2012/07/23(Mon) 19:59

なんならビスケットふた袋と交換はてやってもいいぞ。 今なら文集に、そのピストルをつける 訪問販売と称して訪ねてきた製菓研の生徒は、奉太郎が園芸部の生徒からもらった水

*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ MAGI☆の日記 ]
2012/07/23(Mon) 20:07

氷菓の第14話を見ました 第14話 ワイルド・ファイア “夕べには骸に”を持ってくると約束するも、摩耶花は部屋中探しても見当たらず、漫研の先輩に頭を下げるのだった。 11

*氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」[ ムメイサの隠れ家 ]
2012/07/23(Mon) 20:33

「尽して…くれる…?」 イリス先輩の大人な助言にポカーンとなる無垢なえるが可愛いw しかしイリス先輩は天使の如き純真なえるなんという事を!今すぐえるをこのエンプレスから

*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/07/23(Mon) 21:01

とっても料理バトルアニメでした(´▽`*) 料理好きなえるちゃんの頑張る姿も可愛いかったですねw イリス先輩もたじろぐ、えるちゃんのお願いの眼差し! あまり悪いことを教...

*氷菓:14話感想[ しろくろの日常 ]
2012/07/23(Mon) 21:24

氷菓の感想です。 お料理対決!そしてわらしべの結果は…。

*氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 感想[ ひえんきゃく ]
2012/07/23(Mon) 22:07

何という杉田祭り(笑) あれ、アドリブだったんですかね? 今回はいつも以上に、えるが可愛かったですよ。 お料理対決に参加した古典部の3人、える、里志、摩耶花。 里志から

*氷菓 第14話[ 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) ]
2012/07/23(Mon) 22:38

「ワイルド・ファイヤ」 摩耶花さん、あれだけの食材でどうするつもりでしょう? 私、気になります!

*氷菓 -HYOUKA- 第14話 感想[ 荒野の出来事 ]
2012/07/24(Tue) 02:42

 氷菓 -HYOUKA-  第14話 『ワイルド・ファイア』 感想  次のページへ

*『氷菓』 第14話 観ました[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]
2012/07/24(Tue) 03:06

とりあえず、この「クドリャフカの順番」編の山場、お料理研究会主催のイベント、「ワイルドファイア」が無事に終わりました。実はこの山場は非常に楽しみにしていたのですよ〜。と...

*氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」[ 北十字星 ]
2012/07/24(Tue) 17:24

氷菓 限定版 第2巻 [DVD](2012/07/27)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る 入須冬実にお手をする千反田える。 えるが、ワンコのように見えて笑いました。 折木奉太郎がこの姿を見

*氷菓14話 夜間飛行など[ アニメで食ってた ]
2012/07/24(Tue) 18:26

わらしべ長者話最終回

*過激にファイヤー! アニメ感想 氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ 往く先は風に訊け ]
2012/07/24(Tue) 19:45

料理の表情じゃないですw

*氷菓 第14話 『ワイルド・ファイア』[ くろ with life~今を楽しめればそれでいい~ ]
2012/07/24(Tue) 23:20

摩耶花可愛すぎるだろwww 新しいOPもいい感じだし、最高ですぅ! ※以下ネタばれあり

*氷菓〜14話感想〜[ ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 ]
2012/07/25(Wed) 22:03

「ワイルド・ファイア」 麻耶花は結局、「夕べには骸に」を見つけることができず河内先輩に謝る。 先輩もそれ以上は何も言わなかった。 イラストを書くことになったため...

*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/07/25(Wed) 22:40

ネンジ君とガル茂・・・もとい、お料理研究会部長&副部長が「ファイアー!」な悪ノリ迷司会で盛り上げてくれたおかげか、なかなかにスリリングな料理コンテストになりましたけど(...

*2012年02クール 新作アニメ 氷果 第14話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/07/25(Wed) 23:36

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」 #kotenbu2012 #ep14 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内

*氷菓 第14話「ワイルド・ファイア」[ 9_ppm 最近気になるもの ]
2012/07/26(Thu) 00:20

前回の漫研大議論からの今回 結局「夕べには骸に」が家から見つからなかった摩耶花はナコルルからキングになった先輩に謝罪しますが、先輩はあまりこだわりもなく じゃあ、「ポ

*氷菓~#14「ワイルド・ファイア」[ ピンポイントplus ]
2012/07/26(Thu) 23:55

 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 学校生活の中でおこる謎を次々と解決していく、第14話 千反田...

*(アニメ感想) 氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/07/28(Sat) 10:46

投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [DVD](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネット

*氷菓 第十四話「ワイルド・ファイア」[ Old Dancer's BLOG ]
2012/07/29(Sun) 13:07

 こっ……!!!!  このストーリーで素で泣けるとか一体どういうことなんだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。