--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
06
22

さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」 感想

  • 17:57 |  Category [さんかれあ]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 14 ]
さんかれあ #11

長くすれ違っていた親子の想いに決着です。

さんかれあ #11

礼弥 「短い間だけだとしても、この街で降谷くんと一緒にいられれば、それだけで…」

千紘と団一郎の決闘の果てに、礼弥の想いがようやく団一郎に届きました。いちばん大切なものは、礼弥本人の想い。団一郎の"特別であるべき"という想いは自分を救うためのもので、それが"普通でありたい"礼弥の想いをずっと殺してきたことに気付きました。
それを千紘と礼弥のふたりが団一郎に気付かせたのが良かったです。千紘の言葉は団一郎をばっさり切り捨てていたし、決闘で礼弥を守れなかった千紘のほうに礼弥の想いはあることを見せたことも団一郎には効きますよね。

"特別"と"普通"の想いのすれ違いがここまでの悲劇を生んだのだけど、親子の和解と、礼弥はとりあえずの幸せを掴むことが出来たし、団一郎は娘を救う方法を探していて、旅に出たのも良かった。団一郎には礼弥を幸せにしたいという想いは確かにあるのですよね。



さんかれあ #11

ということで晴れて礼弥は父親の公認で千紘の家に預けられることになったのですが、今度は千紘をめぐっての礼弥と蘭子の対決です。これは楽しいからどっちもガンバレ。
危機感なのか、いきなり許婚宣言したわんこが嫉妬可愛かった。身体でアピールしているように見えるのは蘭子もやっぱり女の子だということかも。「人間の」という台詞には対決姿勢も見えます。
蘭子は冗談で済ませたけれど、礼弥は蘭子の気持ちにはっきりと気付いたようですね。礼弥もまさに文字通りに"腐っても女の子"だものナー。

この恋のバトルはまだ決着が付きそうにないのですが、来週は千紘の想いを語らせて物語を締めることになるのかな。



今週は話を和らげるためでもあるのか、礼弥のコスプレ回でもありました。アヤシイ雰囲気とコスプレ衣装を演出したメイドさんたち、GJ。

さんかれあ #11
さんかれあ #11
さんかれあ #11
さんかれあ #11
さんかれあ #11
さんかれあ #11

バニーガール+絶対領域の礼弥にハァハァなのですが、わんこの健康的なフトモモとお尻アングルがステキだった!たまらん!( ゚∀゚)=3
ゾンビ萌えの千紘はともかく、視聴者としてはこれではどちらかなんて選べませんよぅ。



さんかれあ カテゴリの記事

さんかれあ 第01話 「私が…ゾンビに…なったら」 感想
さんかれあ 第02話 「成功…してた」 感想
さんかれあ 第03話 「さんか…れあ」 感想
さんかれあ 第04話 「普通の…女の子…」 感想
さんかれあ 第05話 「ゾンビって…コトは…」 感想
さんかれあ 第06話 「あなたに…出会えたから」 感想
さんかれあ 第07話 「おさな…なじみ…」 感想
さんかれあ 第08話 「偽りの…自由…」 感想
さんかれあ 第09話 「母の…手…」 感想
さんかれあ 第10話 「強い…思い…」 感想
さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」 感想
さんかれあ 第12話 「あの瞬間…俺は…」(最終話) 感想
さんかれあ 第14話 OVA 「身はゾンビに…心は…」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」[ いま、お茶いれますね ]
2012/06/22(Fri) 18:56

第11話「特別…なんかじゃ…ない」 よく訓練されたメイドさんたちだなぁw 散華家に戻った礼弥ですが、団一郎の指示でメイドさんに拘束されてしまう。 ブラックな表情を浮かべ...

*アニメ感想 さんかれあ 第11話「特別・・・なんかじゃ・・・ない」[ 往く先は風に訊け ]
2012/06/22(Fri) 19:51

父との対峙、初めて言葉を交わした散華親子

*さんかれあ 第11話[ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]
2012/06/22(Fri) 20:18

さんかれあ 第11話、「特別…なんかじゃ…ない」。 原作コミックは未読です。 団一郎との決着回でした。

*さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/06/22(Fri) 21:23

拉致された千紘を助けに来た礼弥ちゃんですが  あっさりメイド長に捕まっちゃいます! 抵抗する礼弥に メイドさんたちはお灸をすえると... いろいろコスプレさせちゃうw こ

*さんかれあ:11話感想[ しろくろの日常 ]
2012/06/22(Fri) 21:44

さんかれあの感想です。 親父との最終局面。

*さんかれあ 第11話 「特別・・・なんかじゃ・・・ない」[ 北十字星 ]
2012/06/22(Fri) 22:37

さんかれあ 2 [Blu-ray](2012/07/27)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る  拉致した千紘を無限の間に連れてきた団一郎。 もしかして、団一郎はバイですか。 なんだ千紘と団一郎は

*2012年春アニメ感想 第11回〓[ 戯れ言ちゃんねる ]
2012/06/22(Fri) 22:43

 どうも、管理人です。この30分くらいで体調が一気に悪くなったなどと。本当、まじで勘弁してくれ…。 1.あっちこっち  Aパートは冬休みの話。具体的には、大晦日&新年

*さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」[ Spare Time ]
2012/06/23(Sat) 00:06

『亞里亞の誘惑から逃れたのも束の間、今度は礼弥の父にして散華家当主の団一郎に呼び出された千紘。礼弥に偏執的な愛情を抱く団一郎はどちらが礼弥に相応しいか、千紘にフェンシン...

*さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」感想[ 気の向くままに ]
2012/06/23(Sat) 01:50

さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」 【あらすじ】 団一郎との一騎打ち!彼女の望みをわかってあげて! ◆家出から帰省した礼弥 帰って早々メイド達に捕まる礼弥。

*さんかれあ #11 「特別・・・なんかじゃ・・・ない・・・」[ ゆる本 blog ]
2012/06/23(Sat) 03:59

ついに団一郎と直接対決!! 「さんかれあ」第11話。 次回、6月28日は27:00からなので注意。特に最終回だしね。 本文はあとで。 屋敷の奥へ連れて行かれる千紘、このまま埋めら...

*さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」[ のらりんすけっち ]
2012/06/23(Sat) 06:32

なにげに礼弥ちゃんコスプレ大会だったw まさかバニー姿で千紘のところへ行くとは。 メイドさんたちには最初ムカついたけどGJでしたね~ 団一郎パパンにも良心は残ってたのね。 ...

*さんかれあ 第11話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/06/23(Sat) 21:53

さんかれあ 第11話 『特別…なんかじゃ…ない』 ≪あらすじ≫ 拉致された千紘を救うべく、散華家に戻った礼弥。しかし、礼弥もまたメイドたちによって拘束されてしまう。 一方

*さんかれあ11話動画と感想[ 無料アニメ動画「Youtube動画」 ]
2012/06/24(Sun) 17:07

アニメさんかれあ 11話感想あらすじ 亞里亞の誘惑から逃れたのも束の間、 千紘は礼弥の父にして散華家当主の団一郎に呼び出された。 礼弥に偏執的な愛情を抱く団一郎はどちらが

*(アニメ感想) さんかれあ 第11話 「特別・・・なんかじゃ・・・ない」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/06/25(Mon) 01:23

投稿者・鳴沢楓 さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)(2010/07/16)はっとり みつる商品詳細を見る さらわれた千紘が連れていかれたのは散華家だった。千紘を出迎えたのは妖艶な

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。