2012
05
25

さんかれあ 第8話 「偽りの…自由…」 感想

  • 18:10 |  Category [さんかれあ]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 13 ]
さんかれあ #8

普通の女の子としての幸せな生活をはじめた礼弥ですが…。

さんかれあ #8
さんかれあ #8
さんかれあ #8

どう見ても千紘があやしいビデオ撮影をしているようにしか見えないのだけど、しかたないよね。礼弥を守るためなのだから、観察して、記録して、身体の腐敗を完全に止める方法を見つけないといけないのです。それに礼弥は可愛いしね。うなじとかフトモモとか最高だよね。こんなにエロ可愛いのだから事情もあれば撮らない理由がどこにあると言うのですか。あぁ千紘の変態行為が羨ましい(本音)。



さんかれあ #8

千紘と礼弥のデートが良かった。
礼弥はいままで出来なかったこと、好きな男の子といっしょに買い物をすることが嬉しそうで、一緒に見て回りながら何気ない会話をするのが楽しそうで、そんな幸せそうな礼弥の姿を見ているほうも何だか嬉しいです。
長い買い物に疲れてそっけない態度になっていた千紘も、礼弥のために服を買ってあげていました。千紘が礼弥のことを想って、礼弥が普通の生活が出来るようにと、ちゃんと考えてあげているのが良かったです。
嬉しい、でも涙が出ないという礼弥のことはちょっと切ないのだけど、でもこのふたりが幸せならそれでいいよね、なんて思ってしまいますよ。人間とゾンビだっていいじゃない。そこに想い合うふたりの心があれば。



さんかれあ #8
さんかれあ #8

だけど現実はそうもいかなくて。
礼弥が人ではなくゾンビというのももちろんそうなのですが、いよいよ礼弥の父親の団一郎が動き出しました。あの行き過ぎた娘への溺愛ぶりを見れば遅すぎかもと思えましたが(^^;

いまの礼弥が手にしたのは偽りの自由だと団一郎は言いました。団一郎の場合は愛情が歪みまくっているから何とも言えないのだけど、でも確かにそうなのですよね。ゾンビとはいえ礼弥はまだ生きているのだから、望んでも望まなくてもそこにまだ親子の関係と絆はあると思うのです。礼弥はきちんと家族と話をしなければいけない。自分の家族と向き合ってけじめをつけなければ、本当の自由は掴めないと思うのです。

ところが礼弥のゾンビパワーにより団一郎の愛娘奪還作戦は失敗、代わりに千紘が拉致されてしまいました。
何かもう、団一郎と千紘の物理的な決着が待ち受けているような雰囲気ですが(汗)…だいじょうぶなのでしょうか。礼弥への想いをチカラに変えて、千紘が頑張ることになるのかな。

はたして連れ去られた千紘はどうなるのか、礼弥は親子の和解を出来るのか、この後の展開を楽しみに待ちたいと思います。




さんかれあ #8
さんかれあ #8
さんかれあ #8
さんかれあ #8

蘭子の銭湯でのサービスカット。けしからんおっぱいです。色白もいいけれど健康的な肌もいいね。


さんかれあ #8
さんかれあ #8
さんかれあ #8

でもステキなのは礼弥のフトモモです。
今回はパンチラサービス付き!ヽ( ̄▽ ̄)ノ 縞パンひゃっほぅ!



さんかれあ カテゴリの記事

さんかれあ 第01話 「私が…ゾンビに…なったら」 感想
さんかれあ 第02話 「成功…してた」 感想
さんかれあ 第03話 「さんか…れあ」 感想
さんかれあ 第04話 「普通の…女の子…」 感想
さんかれあ 第05話 「ゾンビって…コトは…」 感想
さんかれあ 第06話 「あなたに…出会えたから」 感想
さんかれあ 第07話 「おさな…なじみ…」 感想
さんかれあ 第08話 「偽りの…自由…」 感想
さんかれあ 第09話 「母の…手…」 感想
さんかれあ 第10話 「強い…思い…」 感想
さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」 感想
さんかれあ 第12話 「あの瞬間…俺は…」(最終話) 感想
さんかれあ 第14話 OVA 「身はゾンビに…心は…」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*さんかれあ 第8話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/05/25(Fri) 19:10

さんかれあ 第8話 『偽りの…自由…』 ≪あらすじ≫ 礼弥を降谷家で一緒に住むようになって少し時間がたち、礼弥も一緒に食卓に顔を出すようになった。食べるのはゾンビの性質上...

*さんかれあ 第9話[ 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) ]
2012/05/25(Fri) 19:18

「偽りの…自由…」 …それは 偽りの自由ッ!!!!          私が真のフリーダムを教えよう!!

*さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」[ ♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪ ]
2012/05/25(Fri) 19:20

礼弥がゾンビになってから礼弥の観察記録を撮るようになった千紘。 それはいつ何時でもかかせない、いつ何時でも。 その行為は変態行為。 普通に降谷家の前でアジサイを食べる ...

*さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」[ のらりんすけっち ]
2012/05/25(Fri) 20:32

礼弥ちゃん無双! 蘭子があっという間にサブポジションに^^; 正ヒロインパワーはすごいですね。 みんなと一緒にごはんタイム。 礼弥ちゃんはあじさいのはっぱ。 ちゃんとお箸で食...

*さんかれあ 第8話[ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]
2012/05/25(Fri) 21:32

さんかれあ 第8話、「偽りの…自由…」。 原作コミックは未読です。 観察記録・ビデオ撮影をする条件として、一緒にショッピングへ...。

*さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2012/05/25(Fri) 21:42

ゾンビ観察に熱心な千紘。 される方の礼弥は困りますね~。 撮られる条件にと 礼弥は服を買いに行くのをねだります。 観察で分かったこと。 ゾンビは寝ない食べない。 防腐

*さんかれあ 第8話 『偽りの...自由...』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/05/25(Fri) 21:54

いいよ~いいよ~。とは言ってませんが、礼弥を撮影しまくりの千紘。何か目的が違ってきてないか。  家族の食事にも参加する様になったけど、食べるのは紫陽花の葉っぱだけ。ベ

*(アニメ感想) さんかれあ 第8話 「偽りの…自由…」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/05/25(Fri) 22:25

投稿者・鳴沢楓 さんかれあ 1 【初回限定特典:はっとりみつる先生描き下ろし礼弥成長記録写真&保存用アルバム】 [Blu-ray](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る アジサイの葉...

*さんかれあ 第8話 「偽りの・・・自由・・・」 [ 北十字星 ]
2012/05/25(Fri) 23:00

 ばーぶは、食べた紫陽花の葉を毛玉のように吐き出すが 礼弥は、食べた紫陽花の葉を吐き出した様子が無いのは 千紘が居ないときに吐き出しているからなのでしょうか。 ソンビ...

*さんかれあ #08 「偽りの・・・自由・・・」[ ゆる本 blog ]
2012/05/26(Sat) 02:56

蘭子のおっぱい無双。「さんかれあ」第8話。 第6話の続きから何かあると思ったけど何も無かった様子。 アジサイの葉で同じ食卓を囲むこととなった礼弥。 せめてテンプラとかに

*さんかれあ 第8話 「偽りの…自由…」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/05/26(Sat) 14:53

楽しいひと時は一瞬の煌き―

*アニメ感想 さんかれあ 第8話「偽りの・・・自由・・・」[ 往く先は風に訊け ]
2012/05/28(Mon) 20:34

「色々教えてあげますね、ゾンビの事・・・」

*さんかれあ #8 「偽りの…自由…」[ しるばにあの日誌 ]
2012/05/29(Tue) 12:03

<感想>  礼弥をどうしても捕まえたいという団一郎・・。ターゲットは本来だと、あの邪魔者とおもわれた降谷・・。でも捕らえたのは降谷だったようです。礼弥の洋服コスチューム

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ