プリティーリズム ディアマイフューチャー #5

れいなの友情とはじめての恋。悩んだときに大切にするものは…

プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5

今回は深山れいな担当回。留学生組のジェウンを絡ませた恋愛と友情のお話でした。
こうやってスポットが当たって掘り下げられるてくると、キャラのことがいろいろ分かってくるし、やっぱり可愛いなと思います。

れいなって真面目系であまり目立たなかったのだけど、その"普通の女の子っぽさ"が良くて、だから悩んで頑張る姿がそのまま見えてくるのがいいのかも。
Prizmmy☆の中ではれいながけっこう頼られている様子です。志々美かりんがバックアップ役で、れいなはリーダーっぽい立ち位置なのかな。面倒見も良い子です。れいなのことがちょっとずつ分かってきた。

CV が高森奈津美さんで、好きな声なので可愛さ UP です。ツインテールも釣り目気味なのもいいのだけど、でも衣装がロングのパンツスタイルなんですよね。フトモモ見えません。れいなにはどこかで可愛いミニスカ系衣装を着て踊ってもらいたいなぁ。きっと可愛いと思うよヽ( ̄▽ ̄*)ノ


今回も成長のお話でした。恋をするのはステキなこと、恋や友情に悩むのも、自分の心に素直になるのも大切なこと。そうやってれいなが悩みを抱えて吹っ切って、いろんな経験をするのが大事なことなんですよね。プリズムショーの心のパワーにとっても、彼女自身のこれからにとっても。

恋をはじめて知ったれいながときめきのままにプリズムジャンプ"胸キュン体験"を飛びました。高森奈津美さんの声で「胸きゅ~ん」を聞けたのが良かった( ̄▽ ̄*)


プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5
プリティーリズム ディアマイフューチャー #5

3DCG ダンスがやっぱり安定して可愛いなぁ。
プリズムアクトはともかくとして、新しいプリズムジャンプももう少しだけ先かな。早く見たいかも。


プリティーリズム ディアマイフューチャー #5

今回登場した留学生のジェウンは気が多い天然系でした。お日様の光をぱくぱく食べるって…電波子ですね(^^;

れいなといつきの話の続きは今後もありそうな気がしました。今期のメインは Prizmmy☆の子なんだから、あいらの恋絡みの話よりも、いつき×れいなの恋のほうがよほどいいと思いますよ。


今週の話の隠れたポイントは、あいらの認知度でチケットを完売させたことだと思います。いまはまだプリズムクイーンのチカラに頼っているけれど、だけどもっと成長して実力をつけた Prizmmy☆が自分たちで会場を超満員にする日がいつかきっと来る…。そのためにこれからも彼女たちは頑張っていくのです。そう期待させるエピソードでもあったように思いました。



次回、第6話は「メモメモ禁止は困るのです!」。

プリティーリズム ディアマイフューチャー #5 次回予告

メモを禁止するとあやみたんの存在のほとんどが失われちゃう!(><。という話はさておき、たぶん今度も成長の話ですね。あやみ回が楽しみ。



「プリティーリズム ディアマイフューチャー」カテゴリの記事

プリティーリズム ディアマイフューチャー 第01話 「ハローマイフューチャー」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第02話 「あなたにきらめく王冠(クラウン)を」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第03話 「ゲット!マイファンコール」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第04話 「ハートの革命 プリズムアクト!」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第05話 「初恋!? マイ☆プリンス」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第06話 「メモメモ禁止は困るのです!」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第07話 「リーダー争奪!Prizmmy☆総選挙」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第08話 「ラストメンバーはムダがお嫌い!」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第09話 「揺れるハート!イケメンデザイナー対決」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第10話 「みあ脱退!? あいらとガチバトル」 感想
プリティーリズム ディアマイフューチャー 第11話 「MARsとドキドキ♥温泉合宿」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ