2012
03
05

輪廻のラグランジェ 第9話 「勝浦発→鴨川行」 感想

輪廻のラグランジェ #9

キリウス、イゾ、アレイのデ・メトリオの3人組のお話。

輪廻のラグランジェ Flower declaration of your heart 第9話 「勝浦発→鴨川行」

輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9

まどかや鴨川の人たちともこれだけ接して、その心や故郷と変わらない風土を知ったのなら、キリウスたちは地球側につくような感じがしますね。彼らは最初、まどかとウォクスをポリヘドロンへ連れて帰る目的でやって来て、次はウォクスを倒そうとしましたが、犠牲を厭わず強硬手段を取ってもウォクスを奪おうとするレ・ガリテ(ディセルマイン)に反抗する立場を取るような気がします。最初の数話で地球側の味方になるかもと思った通りに。

本当にキリウスたちはいい人…と言うか面白いキャラですよね。(^^*
文化を勘違いしたイゾの言動が面白かった。イゾは真面目に合わせようとしているのに女子高生たちとの恋話になっていて話が噛み合っていないのが(笑)。
でもキリウスと同じくイゾもまどかの想いを知ったことは重要なはずです。彼らが慕っているユリカノと似ていることをまどかが次にあらためてその行動で示すことが、キリウスたちの背中を押すことになるのかな、と思いました。

あと、まどかとようこの出逢いと想いが語られた過去話もすごく良かったけれど、経緯はどうであれイゾがジャージ部魂の象徴であるジャージを着たことも地味にいいなぁと思いました。まどかの想いがしっかりと伝わったような気がしますよ。ジャージを1着持って帰られたー!とコミカルに締められていましたが、今後イゾの心情を描くときのアイテムとして演出されたらすごくイイなと思います。それこそがジャージ部の宇宙展開の最初の一歩なのデスヨ。


輪廻のラグランジェ #9
輪廻のラグランジェ #9

アレイはメイド衣装を気に入っているのか(笑)。ま、確かに似合っていますが…、お尻を触られて女の子みたいな悲鳴を上げるのはやめれ(笑)。



輪廻のラグランジェ #9

今週もランがドジっ子可愛い。フトモモも魅力的だわぁ。
海で埠頭に立つまどかのスク水姿も引きのカメラアングルなのに良かったです。ちゃんと脚を描いてくれる作画ってやっぱりステキだ。( ̄▽ ̄*)


ランもムギナミもミドリを封印されてしまったまどかが空元気だと分かっているのがいいですね。
ただ良いことか悪いことかは分かりませんが、まどかがミドリに乗らなければならないような事態はもうじきやって来ます。さて、どうなりますか。



輪廻のラグランジェ カテゴリの記事

輪廻のラグランジェ 第01話 「ようこそ、鴨川へ!」 感想
輪廻のラグランジェ 第02話 「鴨川スピリット」 感想
輪廻のラグランジェ 第03話 「鴨川にランの花咲く」 感想
輪廻のラグランジェ 第04話 「鴨川スイマーズ」 感想
輪廻のラグランジェ 第05話 「鴨川に来た男」 感想
輪廻のラグランジェ 第06話 「風と火と水と鴨川と」 感想
輪廻のラグランジェ 第07話 「曇り のち 鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ 第08話 「鴨川ロリータ」 感想
輪廻のラグランジェ 第09話 「勝浦発→鴨川行」 感想
輪廻のラグランジェ 第10話 「さらば鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ 第11話 「鴨川絶対防衛ライン」 感想
輪廻のラグランジェ 第12話 「またいつの日か、鴨川で」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」 感想[ 日刊アニログ ]
2012/03/05(Mon) 17:16

彼女には何か底知れぬ力を感じるのだ ウォクス回収のため本格的に動き出したレガリテやキッスなどの宇宙人勢力。 基本は日常ギャグ回だったと思うけど重要な話も語られたりと凄く大事な回でしたね。

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」[ のらりんすけっち ]
2012/03/05(Mon) 17:35

役者が揃っているだけに、ほのぼの回も違和感なかったですね。 男の子トリオはまどかの顔知らなかったのね^^; イゾは見てたテレビ時代劇の通りに行動して…期待を裏切らない面白さを提供してくれました。 女...

*アニメ感想 輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」[ 往く先は風に訊け ]
2012/03/05(Mon) 19:22

「なら、何故服を買わない」

*輪廻のラグランジェ 第09話 『勝浦発→鴨川行』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/03/05(Mon) 20:38

ユリカノ登場。ありし日のヴィラジュリオとユリカノの一幕みたいです。まだヒゲも無く、格好も王子っぽかったヴィラジュリオ。 既にランの国レ・ガリテとは不和が生じているみたいですが、当時は前向き。因みにユリカノってまどかにそっくり。 これが後々生かされる?...

*輪廻のラグランジェ 第9話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/03/05(Mon) 20:49

輪廻のラグランジェ 第9話 『勝浦発→鴨川行』 ≪あらすじ≫ キリウス、イゾ、アレイ。王女ユリカノのことを胸に地球へウォクスシリーズの奪還を目指した三人だったが、京乃まどかとウォクス・アウラによっ...

*輪廻のラグランジェ 第9話[ あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w ]
2012/03/05(Mon) 21:40

「勝浦発→鴨川行」 やるか… もしかして… まどかの命が危ないΣ(・ω・;||| ちょww たのも~~ぅ!って まさか道場破り 、;'.・('ε`?)   うん!確かにあの時代劇とシンクロ率が高かった罠ww いつの間にかあじとを用意していたヴィラジ?...

*天然3人男珍道中【アニメ 輪廻のラグランジェ #9】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2012/03/05(Mon) 21:44

輪廻のラグランジェ 4 (初回限定版) [Blu-ray](2012/06/22)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る アニメ 輪廻のラグランジェ 第9話 勝浦発→鴨川行 まさかのおバカ 男性陣3人組がメインのストーリー 鴨川に降り立った 異星人の彼らが見たものは…

*輪廻のラグランジェ TokyoMX(3/04)#09[ ぬる~くまったりと ]
2012/03/05(Mon) 21:47

第9話 勝浦発→鴨川行 ヴィラジュリオを兄と呼ぶユリカノ。この戦いを話し合いで終わらせて ポリフェドロン中の人々にディゼルマインに この海の素晴らしさをもう一度見せたい。 キッスの本体がもう直ぐ到着する。それまでの隠れ家をキリウス、イゾ、アレイに 与える?...

*輪廻のラグランジェ 第9話 勝浦発→鴨川行[ ゲーム漬け ]
2012/03/05(Mon) 22:30

アバンではまだ王子で、妹の王女・ユリカノに戦争を必ずや話し合いのうちに終わらせると、理想を語るヴィラジュリオの姿。 まどか、ラン、ムギナミは文化祭の準備。 しかし、 ...

*輪廻のラグランジェ #09「勝浦発→鴨川行」[ 制限時間の残量観察 ]
2012/03/05(Mon) 22:52

こっちも女子耐性が無いのかww アクエリオンといい今週の月曜日はなんという男祭りww ・部活動かよww 綺羅星!みたいに流行らせませんっ! 秘密の挨拶って中二病かよww 金髪少年のノリノリなこ...

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」[ SERA@らくblog ]
2012/03/05(Mon) 22:56

アレイも帰って来て(メイド姿だけどw) やっと揃った三人組。 ヴィラジュリオがアジトと言う 勝浦の部屋に待機を言われるが…。 時代劇を見たイゾが まどかと真剣勝負すると出かけてしまう! 残された...

*輪廻のラグランジェ  9話 「勝浦発→鴨川行」[ 烏飛兎走 ]
2012/03/05(Mon) 23:15

 お 命 頂 戴 す る !                

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」[ 明善的な見方 ]
2012/03/06(Tue) 00:20

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]今回のタイトルにある勝浦、勝浦である必要性があったんでしょうか?(汗 さて、今回はポリヘドロンの3人組がメイン。

*[輪廻のラグランジェ]輪廻のラグランジェ 第09話 『勝浦発→鴨川行』 【TOKYO MX】[ 日々是深夜アニメ ]
2012/03/06(Tue) 08:00

評判のロボットアクションが今回も無しでも………今日も僕らのランちゃんはかわゆす(;´Д`)ハァハァ今日も僕らのランちゃんはかわゆす(;´Д`)ハァハァ 痛そう……… 王女なんだから、大工仕事が苦手なのは当然(^ω^)ペロペロしてあげたい!6枚目のキャプランち

*輪廻のラグランジェ 第9話 「勝浦発→鴨川行」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/03/06(Tue) 15:54

鴨川を楽しもう―

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」・・・三バカトリオとまどかの出会いはすれ違い[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/03/07(Wed) 04:34

ユリカノがTV版でもようやく登場。 もしかして、この後にヴィラジュリオは何らかの理由で失脚して辺境の地に追い落とされたとかなんでしょうか? さて、このところバトルがほとんどなくて日常系のストーリーが続いて中弛みもあった感がありましたが、先週はアストリアの登...

*輪廻のラグランジェ 第9話 勝浦発→鴨川行 レビュー[ ゴマーズ GOMARZ ]
2012/03/07(Wed) 06:07

ユリカノ…私は約束するよ 必ずやこの戦争を話し合いの内に納め ポリへドロン中の人々に…そしてあいつに…ディセルマインに この海の素晴らしさをもう一度見せてやるとね。 そう妹であるユリカノに話す若きヴィラジュリオ。 ついにユリカノ(CV:伊瀬茉莉也)キタ――(゚∀...

*輪廻のラグランジェ 第9話 勝浦発ー鴨川行[ しるばにあの日誌 ]
2012/03/07(Wed) 09:44

今回はリアルタイムにて視聴しました。

*輪廻のラグランジェ 第09話 「勝浦発→鴨川行」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2012/03/07(Wed) 13:59

大門ダヨ この三人は鴨川に拠点を置くのか 「ビーウイズキッス」? お決まりのかけごえ?ww

*輪廻のラグランジェ 第9話 「勝浦発→鴨川行」[ attendre et espérer ]
2012/03/08(Thu) 05:07

Be with kiss(意味深) うーん、このオッサン的センス。 ギャグ回よろしく、デ・メトリオの三バカの活躍が光る「輪廻のラグランジェ」第9話の感想。 なんだか昨夜は制作側がやらかした感がありますが...

*「輪廻のラグランジェ」 第9話『勝浦発→鴨川行』[ おきらく委員会 埼玉支部 ]
2012/03/08(Thu) 05:55

 第9話「勝浦発→鴨川行」  話し合いのうちに戦争を終わらせ、そしてディセルマインに海の素晴しさを、もう一度 見せてやると、ユリカノに語っていたヴィラジュリオ。  一方、現在のヴィラジュ...

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」 感想[ あんずあめ ]
2012/03/08(Thu) 23:06

触れる

*輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→ 鴨川行」[ 軒下倉庫 ]
2012/03/08(Thu) 23:58

輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [Blu-ray](2012/04/20)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る 文化交流。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ