2012
02
28

Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 感想

  • 17:06 |  Category [Another]
  • Comment [ 2 ]
  • Trackback [ 21 ]
Another #8

海で水着回。アヴァンタイトルを観て今週はだいじょうぶと思いました。

Another アナザー #8 Hair stand -紺碧-

今回は災厄が止まったという15年前の手掛かりを求めて恒一と怜子がクラスメイトたちと一緒に松永に会いに行ったお話でした。

アヴァンタイトルはスイカ割りだと簡単に想像出来て、この擬似惨劇をわざわざもってくるということはきっと今週は逆に何も起こらないんだ、なんて思っていたわたしが浅はかでした(涙)。裏の裏だった、と言うよりも『Another』的には普通ですよね。これまでだってラストの引きはだいたいこうだったのだから…。


でもまずは素直に水着での楽しい時間を反芻したいです。ヽ( ̄▽ ̄*)ノ

Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8
Another #8

夏休み、浜辺が近いリゾートホテル、とくれば海で遊ぶのは自然な流れ。しかも鳴ちゃんの別荘はこの近くなのでした。ヒロイン揃い踏み。桜木ゆかりがいないのが惜しまれます。
怜子の「こんなこともあろうかと」にはワロタ。怜子もけっこう可愛いのです。


Another #8
Another #8
Another #8

今週も泉美が可愛かったのだけど、それも鳴が登場するまで。鳴が必殺のスク水を装備すればもう敵などいません。


Another #8
Another #8
Another #8

スクール水着を着るのが鳴らしくていいなぁ。腰のくびれとちっちゃなお尻とフトモモが眩しすぎてキュン死にしそうでした。てゆーかもう死ぬ。そうかこれが呪いか。もっと呪ってください。



Another #8

それにしても、"呪い"を考えなければみんな仲の良い普通のクラスメイトなんですよね。ホントに楽しそうで。今回の話を通してあらためてクラスメイトたちのいろんな顔が見えました。
熱血おバカな勅使河原。こういう友だちっていいよね。泉美は美人で気が強くてかなりアクティヴ。泉美の対策係に懸ける特別な思いも。前回の名簿を見るにおそらく泉美の兄が呪いに巻き込まれたはず。望月優矢は年上好きなのかも。そしてメガネ少女と、車酔いする人…(汗)。

中尾順太が"呪い"にかかった様子を見せて一度安心したのが効きました。ベタだったけれど何事もなければいいなと考えていると実際効くのですよ、コレ。なのに最後にスクリュー巻き込まれとかヒドイ。痛い怖い想像したくない…( ̄□ ̄;)

Another #8

たぶんこれも"呪い"なのでしょうね。状況的に、夜見山市内は関係なく、"死者"が近くにいるからなのでしょうか?



Another #8

今回でさらに怜子が怪しく思えました。怜子は15年振りだと言ったのに、松永には怜子に最近会ったというかすかな覚えが。しかも松永は葬式のときしか戻らない、と。まだつじつまが合うという話で、可能性なのだけど、それが死者に関する改竄で松永の知り合いなら、それってつまり……。
松永が学校の教室に持っていって残したものが何なのかはよく分かりませんでしたけれど、かなり大きなヒントになりそうで、次はそれを探すことになりそうです。



Another #8

恒一 「たまには、つながってもいいんじゃないかな」
鳴 「たまには…ね」
鳴の心を埋めてあげようとする恒一くんがいい男デス。鳴のデレも可愛い。着々とふたりの心の距離が近付いています。


ナマコの白い何かが泉美にかからなかったのがちょっと残念だったと最後に書いておきますね。



Another カテゴリの記事

Another 第01話 「Rough sketch -素描-」 感想
Another 第02話 「Blueprint -思惑-」 感想
Another 第03話 「Bone work -骨組-」 感想
Another 第04話 「Put flesh -輪郭-」 感想
Another 第05話 「Build limbs -拡散-」 感想
Another 第06話 「Face to face -二人-」 感想
Another 第07話 「Sphere joint -変調-」 感想
Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」 感想
Another 第09話 「Body paint -連鎖-」 感想
Another 第10話 「Glass eye -漆黒-」 感想
Another 第11話 「Makeup -惨劇-」 感想
Another 第12話 「Stand by oneself -死者-」(最終話) 感想
Another 第00話 OVA 「The Other -因果-」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2012/03/02(Fri)  17:09あるるかん  #- [] [編集]

    赤沢さん、恒一くんが好きなるのはわかるけど、面識がない自分の家の運転手とクラスメートだけ残して、別の車に乗るのはどうかと思うぞ(笑)。恋は盲目とはよく言いますが、周りのことを気にかける余裕がないんですね。しかも恒一は色々よく出来たイケメンという優良物件ですから、鳴に負けじと頑張らなければ(笑)。



    海藻採って恒一にこれは食べられる?これは?って表情とか、鳴ちゃんの仕草一々可愛いです。
    タコの触手にやられて悶える鳴ちゃん、可愛かったな(笑)。


    中尾って人は今まで記憶に無かったので、「ああ、コイツ死ぬんだな」って序盤からわかりました(笑)。



  3. Re:

    2012/03/03(Sat)  17:22Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ あるるかん さま
    > 赤沢さん
    わたしは赤沢泉美は、勅使河原が嫌い>恒一に興味がある程度、という優先順位と思っていました。が、今回で恒一に好意もあるのかも、と思えてきました。でもそんな素直な泉美が可愛いです。

    > タコの触手にやられて悶える鳴ちゃん、可愛かったな(笑)。
    これは?これは?という仕草も、悶える鳴も可愛かったですね!

    > 中尾
    わたしはとくに考えていなかったというか、何も起こらないと思っていたので…(^^; 呪い、こわい。とりあえず泉美でなくて良かったです。

    コメントありがとうでした!



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Another・アナザー 第8話「Hair stand -紺碧-」[ 破滅の闇日記 ]
2012/02/28(Tue) 17:31

Another 通常版 第1巻 [Blu-ray](2012/03/30)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る  海辺での青春タイムが予想以上に長かったです。恒一&鳴の仲も進展していきました。砂山遊びで心が繋がるという、粋な...

*Another:8話感想[ しろくろの日常 ]
2012/02/28(Tue) 18:45

Anotherの感想です。 これが出血大サービス回かー(白目)

*Another 8話 「紺碧」[ Curse priest ]
2012/02/28(Tue) 20:06

やったぜ、水着回!!ホラーである事も忘れて楽しんじゃえ!!でも、ホラーで海や山のキャンプは鬼門だよ、フフフ。

*Another #08「Hair stand -紺碧-」[ 制限時間の残量観察 ]
2012/02/28(Tue) 20:16

夜見山出たのになんで!? 事故じゃなくって、加害者が出たか…。 ・怪しいアングル 榊原と叔母さんが喋っているときにすりガラスの窓を境にして映っているシーンがありますが、何かを暗示しているんでし...

*Another 第8話「Hair stand-紺碧-」[ Spare Time ]
2012/02/28(Tue) 20:57

『“災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町のリゾートホテルへ向かう。留守だった松永を待つ間、一行...

*Another アナザー 第8話 「Hair stand -紺碧-」[ SERA@らくblog ]
2012/02/28(Tue) 21:38

海だ 水着だ 鮮血展開だ… (^^;  早まるな! 初っ端から赤いものが飛び散ったけど。 スイカ割りしてたってオチからスタートの海に行くお話♪ メンバーは、 恒一 怜子 望月 赤沢 杉浦 勅使河原...

*Another 第8話 Hair stand -紺碧-[ ゲーム漬け ]
2012/02/28(Tue) 21:52

アバンは何やら制止する声と、その甲斐なく早まったのか、血しぶき… 一体何が… …と思ったら、血しぶきではなくスイカの汁で、スイカ割りだったようですね。 15年前の現象を止 ...

*Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 感想[ 書き手の部屋 ]
2012/02/29(Wed) 01:59

水着回。 ポロリもあるよ。 あらすじ “災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町のリゾートホテル...

*Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 [ ムメイサの隠れ家 ]
2012/02/29(Wed) 02:20

今回は水着回!! 赤沢さんや鳴ちゃんの滅多に見れない貴重なお姿が! まさか毎週人が死ぬような作品でまさか水着回があろうとは思わなかったw 平和でいい回だなーなんて思っていると最後に特大のサービスを忘れないのもこの世界の凄さ(;^ω^)

*(アニメ感想) Another-アナザー- 第8話 「Hair stand - 紺碧 -」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/02/29(Wed) 07:14

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る “災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、...

*Another #08「Hair stand -紺碧-」 キャプ付き感想![ もす! ]
2012/02/29(Wed) 11:36

もうこのアニメやだー!(泣)

*Another 第8話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/02/29(Wed) 14:36

Another 第8話 『Hair stand -紺碧-』  ≪あらすじ≫ 夏休み。合宿前の時間を利用して恒一たちは、十五年前の“現象”を止めたと口にした松永(まつなが)というOBに逢いに行く計画を立てる。松永は、すで...

*「Another アナザー」 第8話[ HARIKYU の日記 ]
2012/02/29(Wed) 21:46

「Another アナザー」 第8話 番組開始早々の鮮血と血しぶきには度肝を抜かれましたが、これは西瓜割りの西瓜でしたか。(汗) しかしこれはラストへ向けての大いなる伏線でもありました。 ・・・・・という訳で今回は海辺のバカンス描写が中心の展開。 いわ ...

*Another 第8話「Hair stand -紺碧-」 感想[ 日刊アニログ ]
2012/03/01(Thu) 01:23

たまには繋がってもいいんじゃないかな? 災厄を止めるための唯一の手掛かりを求め松永と接触を図る恒一達。 夜見山市外へ出て安全だと思われたがそこでも新たな犠牲者が出て・・・。

*Another TokyoMX(2/28)#08[ ぬる~くまったりと ]
2012/03/01(Thu) 13:31

第8話 Hair Stand-紺碧- 公式サイトから “災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町 のリゾートホテルへ向かう。留守だった松永を待つ間、一行はせっかくだから?...

*2012年01クール 新作アニメ Another 第08話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/03/01(Thu) 20:18

[Another] ブログ村キーワード Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」 感想 #Another2012#ep08 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...

*Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」[ いま、お茶いれますね ]
2012/03/01(Thu) 22:34

第8話 「Hair stand -紺碧-」 アバンから赤い液体が飛び散りましたが、声に緊迫感が無いことからオチは見えたw てっきり合宿回かと思ったら、災厄を止めたと言う松永に話を聞きに行く話でした。 ...

*[Another]Another 第08話 『Hair stand -紺碧-』 【TOKYO MX】[ 日々是深夜アニメ ]
2012/03/02(Fri) 17:08

時間無いのでキャプのみ、先にアップ感想は後ほど…水着回だし、夜見山市外だからグロ死ないと思って安心して見ていたら………アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ 車の座席順                      へ、__   , ,  , . - '"/  

*Another #08 Hair stand -紺碧- レビュー[ ゴマーズ GOMARZ ]
2012/03/03(Sat) 15:44

思わせぶりなアバン… すぐにわかったよスイカ割り スイカの汁、そんなに血みたいじゃないからっ! そんなわけで海に来ている恒一達… あれ怜子も来てるし 鳴ちゃんも居るぅううう! どういう事? ここで少し場面は遡る… 15年前、災厄が止まった年の3年3組の生徒...

*Another 第8話 「Hair stand ―紺碧―」[ attendre et espérer ]
2012/03/03(Sat) 23:13

「たまには、つながってもいいんじゃないかな」 唐突なサービス回は深夜アニメの常套句。 とはいえ、そこは流石はホラーアニメ。予想通り、楽しいだけの展開には成り得ない「Another」第8話の感想。 中尾の馬鹿が・・・・脇役の癖に無茶するから・・・・(涙) ?...

*Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2012/03/06(Tue) 13:51

アナザーも第八回にして水着回。 惨劇に終わりはくるのか! 今日も惨劇続行中なヨペチコです。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ