2012
02
20

輪廻のラグランジェ 第7話 「曇り のち 鴨川」 感想

輪廻のラグランジェ #7

素晴らしいお風呂回でした。

輪廻のラグランジェ Flower declaration of your heart 第7話 「曇り のち 鴨川」

輪廻のラグランジェ #7

ムギナミの過去話と、ムギナミとまどか、あとランともわだかまりが解けたお話。彼女たちが入ることになった2つのお風呂が良かったです。


輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7

せっかくのまどかとムギナミのお風呂シーン、…だったのに悲しくて切なかったですね。
ムギナミの生まれた星と幼少期の境遇はすでに映像である程度分かったけれど、ムギナミ本人の口からそれを淡々と聞かされると余計に切なくなってきて…。「この世界に苦しみ以外の感情があるなんて知らなかった」という言葉に胸が詰まりました。あとどれだけムギナミにとってヴィラジュリオの存在が大切で大きかったのかも。

まどかは自分の間違いも相手のいいところも素直に認めることが出来るいい子ですね。そして"ごめんなさい"は仲直りをするステキな言葉。相手をそっと抱きしめるのもイイよね。ああいうのって体が勝手にそうしちゃうんだと思います。
でもまどかの想いは伝わったけれど、ムギナミはヒドイことをしてしまった自分はここにいちゃいけないと思ってしまいました。


輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7

そこで最後のでっかいお風呂!ですよ。3人はそれぞれの想いを打ち明けて"家族"になれました。わだかまりが解けた後の晴れやかな心と、鴨川の海というどこまでも広いお風呂の開放感といったら、もう! 観ている視聴者の気持ちそのものではないですか。月明かりの下できゃっきゃうふふする少女たちの姿が楽しそうで、幸せそうで、美しくて、こっちも嬉しい。あとエロスで。


輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7

いきなり脱ぎだしたランには鼻水出そうになりましたけれど(笑)。まるで痴女です(笑)。
でもいきなり姫ルールを作っちゃったりするのはみんなでお風呂に入りたいから、つまりランはふたりを大好きで、もう家族で、もっと仲良くなりたいからですよね。仲間はずれで嫉妬しちゃうランが可愛いなぁ。
それにだいじょうぶですよ、ランちゃん、これからはいつでも何度でもみんなで一緒にお風呂に入れるよ!(゚∀゚)



今週は感動もしてちょっと笑えるお話がとっても良かったです。作風的にシリアスな雰囲気を出来るだけ引っ張らないというものも見えるような。
ジャージとともにジャージ部魂を忘れていたことをまどかに気付かせたまちこ先生もカッコ良かった。ウナギプレイは視聴者サービスでもちゃんとお話につなげていたのですね。


輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7
輪廻のラグランジェ #7

ウナギに弄ばれるランがエロ可愛くて、喘ぎ声のような吐息がもうたまらん。ドジっ子可愛い。ランかわいいよラン。もっとはしたない格好をしてください。



輪廻のラグランジェ #7


次回、第8話は「鴨川ロリータ」。
( ゚Д゚) ロリだと…?



輪廻のラグランジェ カテゴリの記事

輪廻のラグランジェ 第01話 「ようこそ、鴨川へ!」 感想
輪廻のラグランジェ 第02話 「鴨川スピリット」 感想
輪廻のラグランジェ 第03話 「鴨川にランの花咲く」 感想
輪廻のラグランジェ 第04話 「鴨川スイマーズ」 感想
輪廻のラグランジェ 第05話 「鴨川に来た男」 感想
輪廻のラグランジェ 第06話 「風と火と水と鴨川と」 感想
輪廻のラグランジェ 第07話 「曇り のち 鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ 第08話 「鴨川ロリータ」 感想
輪廻のラグランジェ 第09話 「勝浦発→鴨川行」 感想
輪廻のラグランジェ 第10話 「さらば鴨川」 感想
輪廻のラグランジェ 第11話 「鴨川絶対防衛ライン」 感想
輪廻のラグランジェ 第12話 「またいつの日か、鴨川で」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*輪廻のラグランジェ 第07話 『曇り のち 鴨川』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/02/20(Mon) 16:47

乞食王子。掃き溜めの星に生まれ、食うや食わずの生活を送っていたムギナミ。そんな彼女が行き倒れたヴィラジュリオを助けたのがすべての始まり。拾った恩を忘れおって!!その後立場は逆転したらしいですが、恩知らずもいいところですね。 しかし栄養も禄に取れないのに?...

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」[ 明善的な見方 ]
2012/02/20(Mon) 17:22

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]シリアスな雰囲気からスタートしたはずなのに、 気付いたら触手&全裸祭になっていました(笑)

*■輪廻のラグランジェ【第7話】曇り のち 鴨川[ 此方彼方日向-コナタカナタヒナタ- ]
2012/02/20(Mon) 19:25

輪廻のラグランジェ #07の視聴感想です。 出逢い。 言い間違い。 鰻。 心の耳栓。 謝罪。 家族になってくれて、ありがとう! ↑さぁポチッとな

*輪廻のラグランジェ 第7話 「曇りのち鴨川」 感想[ Garnet Clover~ガーネット・クローバー~ ]
2012/02/20(Mon) 19:44

ウナギ祭や( ゚∀゚)o彡゜ 生け簀とプールを間違えるって何wwwwww バカなの?(´・ω・`) だがよくやったb(ぁ) ―あらすじ― 青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まど...

*輪廻のラグランジェ 第7話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/02/20(Mon) 19:53

輪廻のラグランジェ 第7話 『曇り のち 鴨川』 ≪あらすじ≫ 謎の力を発動させたウォクス・アウラ。世界各地で観測されたという膨大なエネルギーによってウォクス各機は機能を停止し海底へ落下。その様子...

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」 感想[ 日刊アニログ ]
2012/02/20(Mon) 20:30

私この街に、本当に二人と一緒に居ても良いの? ぶつかって悩んでそれで初めて分かり合えることだってある。 まどか達三人が仲間として家族として歩み始めることになりました。

*立ち止まらないのが【アニメ 輪廻のラグランジェ #7】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2012/02/20(Mon) 21:13

輪廻のラグランジェ 4 (初回限定版) [Blu-ray](2012/06/22)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る アニメ 輪廻のラグランジェ 第7話 曇りのち鴨川 ジャージ部魂は ちょっとやそっとじゃ折れません そして、あざといサービスシーンてんこもり(笑

*輪廻のラグランジェ 第7話 「曇り のち 鴨川」[ 物理的領域の因果的閉包性 ]
2012/02/20(Mon) 21:33

つがる娘は ないたとさ つらい別れを ないたとさ ムギナミの過去を知ると、何を思い、なぜそうするかという行動原理が理解出来てスッキリした。 でもその反面、ツラさも理解出来るから何とも言えな...

*輪廻のラグランジェ第7話 「ムギナミまで脱ぎナミ?鴨川にヌーディストビーチ!!」感想[ あきひろのコミックニュース ]
2012/02/20(Mon) 21:35

深夜未明、不審者が露出する事案が発生。千葉県・鴨川市にてジャージ部の2人の前に痴女がいきなりテンションをあげて全裸になりました。「みんなでオフロー」など意味不明なことを叫んでおり周辺住民は警戒を呼びかけております。発信・鴨川

*アニメ感想 輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」[ 往く先は風に訊け ]
2012/02/20(Mon) 22:07

「いやなどこに置いてきちまったのかなって思ってさ、ジャージ部魂」

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」[ SERA@らくblog ]
2012/02/20(Mon) 22:53

欝展開と見てたら、超お風呂回になっていたw  そして いい最終回でした♪  ムギナミがヴィラジュリオ側についたことに まどかブチ切れです;  まどかにしたら ムギナミの行動がわからないですからね…...

*輪廻のラグランジェ TokyoMX(2/19)#07[ ぬる~くまったりと ]
2012/02/20(Mon) 23:49

第7話 曇り のち 鴨川 辺境の星ウゴーの浮浪児ムギナミ。お腹が空いたので持っていたリンゴの芯を 取り出す。少年が倒れていたのを発見する。目覚めたのでリンゴの芯を分け与える。 夢から目覚めたムギナミは病院に居た。食事の横に、まどかの書置きがある。昨日のム?...

*輪廻のラグランジェ  7話 「曇り のち 鴨川」[ 烏飛兎走 ]
2012/02/20(Mon) 23:54

 一 番 風 呂 頂 き ま す 。              

*アニメ 輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」感想[ くまっこの部屋 ]
2012/02/21(Tue) 00:01

今回は仲直り回!ウナギ祭りにお風呂に全裸で海へGO!でもムギナミの気持ちに気付い

*輪廻のラグランジェ 第7話 「曇り のち 鴨川」[ attendre et espérer ]
2012/02/21(Tue) 09:21

おっ(一番風呂)あいてんじゃーん! 鴨川はいつからヌーディストビーチになったのか シリアス色の強い展開が続くも、オチの爽やかさに救われた「輪廻のラグランジェ」第7話の感想。 よく考えた...

*輪廻のラグランジェ 第7話 「曇り のち 鴨川」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/02/21(Tue) 16:04

言葉の重み、伝えよう―

*輪廻のラグランジェ 第7話 曇りのち鴨川[ しるばにあの日誌 ]
2012/02/21(Tue) 17:00

今回はリアルタイムにて視聴しました。

*輪廻のラグランジェ 第7話[ あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w ]
2012/02/21(Tue) 18:30

「曇り のち 鴨川」 ジャージは? 気合結びは? どこに置いてきちまったのかなって思ってさ  ジャージ部魂 気付けばまどかジャージ着てなかったねw まどか曰く、ムギナミの方がジャージ部全開だった! 部長としてこれはイカンな(笑   ムギナミの?...

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」[ のらりんすけっち ]
2012/02/22(Wed) 14:22

険悪モードは長続きさせず、さくっと仲直りさせましたね。 分割2クールですからこのあたりは引きずらないか。 それにしても荒技超展開の連続でしたねー^^; ムギナミちゃん過去編に結構時間さいてたので、...

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」 感想[ あんずあめ ]
2012/02/22(Wed) 20:12

家族

*輪廻のラグランジェ 第7話 曇りのち鴨川[ ゲーム漬け ]
2012/02/24(Fri) 00:01

ムギナミが見る過去の夢。 ポリヘドロンにある辺境の流刑地、惑星ウゴー出身のムギナミは貧困で盗みなどをして暮らしていたようですが、何故かデ・メトリオの元王子だというヴィ ...

*輪廻のラグランジェ 第07話 「曇り のち 鴨川」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2012/02/24(Fri) 22:50

大門ダヨ ムギナミは悲惨な過去をお持ちのようで・・・ この時期にヴィラジュリオと出会ったのか

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/02/25(Sat) 22:11

今回のエンドカードは桂井よしあき[http://basutei.com/]さんだそうです。 3人の仲の進展具合を端的に表してるようで、いい感じですね。 さて、モイドがいろいろ隠し立てしてるのは今更なので置いといて、ムギナミが最下層的環境下の惑星の出身、ヴィラジュリオは何らかの...

*輪廻のラグランジェ 第7話「曇りのち鴨川」[ 軒下倉庫 ]
2012/02/26(Sun) 00:59

輪廻のラグランジェ 1 (MF文庫J)(2012/02/23)月見草平商品詳細を見る ようこそ鴨川へ。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ