ジュエルペット サンシャイン #46

花音と御影の恋の行方。

ジュエルペット サンシャイン 第46話 「禁断の恋でイェイッ!」

ジュエルペット サンシャイン #46 花音
ジュエルペット サンシャイン #46
ジュエルペット サンシャイン #46
ジュエルペット サンシャイン #46

"血を分けた"ってそういう意味だったのですね。気付きませんでした(汗)。たんに"血のつながり"があるだけなら家系や親等数によってはまだ可能性があるかも、なんて思っていましたが、本当の兄妹(しかも双子)だと分かればもう無理ですね。法律や社会通念上の意味で。

花音と御影は白石家に生まれた双子の兄妹なのでした。だからいくらお互いに好きでも一緒にはなれなくて…。今回はそんなふたりの想いに区切りをつけたお話でした。



ジュエルペット サンシャイン #46 花音

花音 「やっぱり御影くんのことが好き。だから女の子として失恋させて」

この台詞が良かった。花音さまの想いの深さと、切ない乙女心、傷ついて悩んで、そして見せた心の強さ。正直シビレました。悲しくて切ないのにそんな花音を見るのがどこか嬉しくもあって。
このとき夜が明けて差し込んだ朝日はもう前を向くと決めた花音の心と決意なのですよね。映像と合わさって胸にグッと来るシーンでした。

あと家族というものは血のつながりではなく、心や絆で結ばれているものだっていうことも教えてくれます。
これホントに幼女向けアニメなの…?( ̄▽ ̄;)
ターゲットとして幼女たちの親を意識しているのも分かるのだけど、それでもこのアニメはいろんな意味ですごいなと思いました。おバカでカオス気味なコメディだけの作品でありません。ちゃんと観ればたいてい何かしらのメッセージを含んでいるんですよね。物語がはじまった最初からずっと。そのバランスもすごいです。

チターナの言うように花音が吹っ切ることが出来たなら、わたしもそれでいいです。何も言えません。
それにルビーを御影から遠ざけてからかう花音はいつもの花音さまに戻ったようで安心できました。と言いますか、御影お兄さま LOVE! な花音もこれはこれでとてもステキですよ…!(*´д`*)ハァハァ



渦巻きのつむじにワロタ。巻き巻きの呪いは伏線だったんだ…(笑)。ついでにこの渦巻きの模様にも何か意味があるようなないような。


ジュエルペット サンシャイン #46

落ち込む花音を元気付けるルビーは毎回言ってるけれどやはりいい子。でもこうなった以上はたぶんもうルビーと御影がくっつくこともないのでしょうね。そうなったらなったでまた違う意味ですごいアニメになるのだけど…( ̄▽ ̄;)

今回でこの作品の中の恋愛テーマはすべて区切りを付けたかなと思います。あとは残りの生徒たちの将来の夢と、世界の危機かな。楽しみにしてます。



次回は第47話「星に願いを…イェイッ!」。

ジュエルペット サンシャイン #46

サフィーの将来はもうすでに決まっているも同然ですが、あとは何を、誰を、どんなふうにからめてくるかですね。



「ジュエルペット サンシャイン」カテゴリの記事
ジュエルペット サンシャイン 第41話 「ラブラの試練イェイッ! / ひみつの御影くんイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第42話 「風のエンジェライェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第43話 「ひなたの夢がイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第44話 「スタア誕生でイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第45話 「バレンタインだよ!イェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第46話 「禁断の恋でイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第47話 「星に願いを…イェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第48話 「アルバム作りでイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第49話 「ダージョ様とおよび!イェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第50話 「ダークジュエル大戦でイェイッ!」 感想
ジュエルペット サンシャイン 第51話 「ルビーの指輪イェイッ!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2012/02/18(Sat)  18:33-  #- [] [編集]

    車で白石家を去る幼花音を自転車で追う幼御影のシーンで思ったこと

    補助輪付きとは言え自転車に乗る年齢(5歳くらい?)まで一緒に育った二人が、互いに兄妹だと気付かないなんて、なにか裏があるとしか思えない。
    13年経ってるから顔は分からなくても仕方ないけど、名前を聞いて何も気付かないのは普通の事態じゃない。

    白石家の婆ちゃんが何かしたのか
    はたまたダークジュエルパワーの仕業なのか



  3. Re:

    2012/02/18(Sat)  23:37Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ (名無し) さま
    > 補助輪付きとは言え自転車に乗る年齢(5歳くらい?)まで一緒に育った二人が、
    Σ( ̄□ ̄;) 軽く流していましたが言われてみるとそうですね。ただの知り合いならともかく兄妹なら忘れるなんてことは…。でもいちおういまになって思い出したことになってるし、深く考えてはいけないような気もします(汗)

    > はたまたダークジュエルパワーの仕業なのか
    ダークジュエルパワーは本当にあった、となるような気がしますね。黒い影がそれっぽいし。ネーミングだけの話かもしれませんけど。
    いったいどういう展開になるのか楽しみです。

    コメントありがとうでした!



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ