2012
01
31

あの夏で待ってる 第4話 「先輩はすごかった。」 感想

あの夏で待ってる #4

妄想合戦が今週も楽しかったけれどそれ以上にC子ちゃんの想いが切なくて。

あの夏で待ってる 第四話 「先輩はすごかった。」

すれ違って、誤解して、そうゆう遠回りだって恋の醍醐味なんですよね。何もかも最初から上手くいくなんてちっとも面白くありません。迷ったり、傷ついたり、立ち止まったり、そこから楽しさや幸せが生まれたり…、それらすべてがいい想い出だったと後になって分かるものです。そのときだけの青春のキラメキはたいていいつでも後になってからその重みが分かるんですよね。だからこそ眩しいのです。とか何とかそれっぽいことを言っちゃって。

「お詫びに何でもする」と言ったイチカに対して返事を聞き出さなかった海人が良かった。
そうじゃないんですよね。そんなの恋じゃないです。相手を大事に想うのなら強制なんかしない。想いは伝えようと思ったときに、溢れ出るままに、そのときだと自分が思うときに、相手に届けるのがいいのだと思います。
ここは鈍くてもちゃんとそうゆうことを分かっている海人がカッコ良かったです。
その結果キビシイ教師がついたというオチもあったし(笑)、テストの点数も上がったし、何よりイチカと海人の距離も近付いたのではないでしょうか。これもまた青春デス。

イチカのことを言えば、嫉妬も恋の原動力、ということかな。真奈美のおかげでイチカの中の海人への気持ちと自覚が大きくなった気がします。
だけど彼女には海人の気持ちに応えられない理由があります。この先この想いがもっと大きくなってお互いに近付いたときにどうなるのか…楽しみですね。



友だちの恋心に気付いている子もそうでない子も交じり合ったまま少しずつ進みはじめた恋模様がやっぱり面白いです。


あの夏で待ってる #4

柑菜の優しさが切ない。
イチカの不安や寂しさを心配して、だから海人を元気付けて、背中を押して。分かっていてもいなくてもそれが想い人の恋路を応援していることになっているのが、もうね…。だけどそんな優しさを持っているのが柑菜だから。もうそれはじゅうぶん分かっているのです。


あの夏で待ってる #4

だからわたしはそんな可愛い柑菜を応援するだけです。



あの夏で待ってる カテゴリの記事

あの夏で待ってる 第02話 「先輩といっしょ…」 感想
あの夏で待ってる 第03話 「先輩が言っちゃう…」 感想
あの夏で待ってる 第04話 「先輩はすごかった。」 感想
あの夏で待ってる 第05話 「先輩はヒロイン。」 感想
あの夏で待ってる 第06話 「先輩にライバル。」 感想
あの夏で待ってる 第07話 「先輩の気持ち。」 感想
あの夏で待ってる 第08話 「先輩がPINCH.」 感想
あの夏で待ってる 第09話 「せんぱい」 感想
あの夏で待ってる 第10話 「先輩と僕らの。」 感想
あの夏で待ってる 第11話 「行かないで、先輩。」 感想
あの夏で待ってる 第12話 「あの夏で待ってる。」(最終話) 感想
あの夏で待ってる 特別篇 OVA 「僕達は高校最後の夏を過ごしながら、あの夏を待っている。」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*あの夏で待ってる 第4話 「先輩はすごかった。」 感想[ wendyの旅路 ]
2012/01/31(Tue) 22:13

あの夏が始まる―

*あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」[ SERA@らくblog ]
2012/01/31(Tue) 22:15

劇場版 学園黙示録HOTD期待してますw(ぉ)  海人が自分を好きって分ってしまったイチカは そのまま帰ってしまったんですね;  そのまま翌日、平静をよそおうとしても動揺ばかりの2人w  海人は...

*「あの夏で待ってる」 第4話[ HARIKYU の日記 ]
2012/01/31(Tue) 22:30

「あの夏で待ってる」 第4話  お互いを意識し始めてしまった「海人」と「イチカ」ですが、「いずれこの町を離れてしまうから。」と自分の気持ちに戸惑いを見せる「イチカ」の伏線も。 ところが「海人」が「真奈美」と浮気? 嫉妬した「イチカ」が、「りのん ...

*あの夏で待ってる 第4話 「先輩はすごかった。」 感想[ crystal cage ]
2012/01/31(Tue) 22:57

あの夏が始まる。 あの夏で待ってる 第4話 感想です。

*あの夏で待ってる  ♯04[ 烏飛兎走 ]
2012/01/31(Tue) 23:36

「ヤれる、ヤるんだ、ヤらなくちゃ、ヤりたい!」  ・・・溜まり過ぎ。 '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

*あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」[ 明善的な見方 ]
2012/02/01(Wed) 00:09

sign 〈初回限定盤〉「あの夏で待ってる」OPこの作品の主人公は溜まりすぎらしいですw だから、この作品は妄想が多いんでしょう! ということは、イチカも?

*あの夏で待ってる 第4話 先輩はすごかった。[ ゲーム漬け ]
2012/02/01(Wed) 00:24

海人の告白まがいな言動で、ギクシャクする海人とイチカ。 平常心を保とうとするイチカですが、海人に声をかけられ、持っていた包丁を落とし… もう少しでりのんに刺さっていま ...

*あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」 感想![ もす! ]
2012/02/01(Wed) 00:29

「そこはeじゃなくてiです!」 たぶんdifficultをdefficultって書いたな。

*あの夏で待ってる 第4話[ ニコパクブログ7号館 ]
2012/02/01(Wed) 01:27

第4話『先輩はすごかった。』あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]前回、海人の気持ちを知ったイチカですが・・・

*あの夏で待ってる #04 「先輩はすごかった。」[ ゆる本 blog ]
2012/02/01(Wed) 01:58

イチカはやっぱりヤキモチだった?「あの夏で待ってる」の第4話。 なんだか前回こんな妄想シーンがあったわけですが・・・ 軽い気持ちでのやりとりが地雷となって気まずくなってしまうイチカと海人。 ...

*あの夏で待ってる 第04話 『先輩はすごかった。』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2012/02/01(Wed) 13:02

パンツあり?。但し人妻ですが。前作とも言える「おねがい☆ツインズ」では乳首も解禁してたんで、これぐらいは余裕ですか。 出来れば他のキャラでもやって欲しい。同居しているんだし、イチカとのエッチなトラブルはむしろお約束。というかやって下さいお願いします。 イ?...

*(アニメ感想) あの夏で待ってる 第4話 「先輩はすごかった。」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/02/01(Wed) 22:40

sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る 関係が微妙にギクシャクし始めたイチカと海人。 頑張ってお弁当を作ってみたり、普段より早く登校し...

*『あの夏で待っている』 第4話 観ました[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]
2012/02/02(Thu) 02:32

ふぅむむむむ… 妄想時、キャラクター描写の色使いが微妙に変化するということがわかりましたぞ… って、大したことじゃなかったっすね。 それに、妄想時のキャラ声は微妙にテンションがおかしな感じで聞いていて明らかに通常時とは違うからそれで判るものね。キャラ描写?...

*あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」・・・怒らせたら恐かった、の間違いじゃぁ・・・[ ボヘミアンな京都住まい ]
2012/02/03(Fri) 08:52

りのん危なかったね(笑)。 檸檬の巧みな誘導尋問でイチカも海人からコクられたことを満更に思ってないことはわかりました。簡単に応じられないのはまぁ・・・ね。 それと、イチカが意外に嫉妬深かったのも見ていて面白かったです(笑)。哲朗の姉の真奈美のからかい方も...

*あの夏で待ってる 第4話[ ホビーに萌える魂 ]
2012/02/05(Sun) 00:43

『あの夏で待ってる』の4話は、新キャラ・小倉真奈美の登場。海人への真奈美の誘惑!?にイチカの嫉妬が爆発www

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ