2012
01
31

Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想

  • 17:57 |  Category [Another]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 16 ]
Another #4

傘の尖端に思わずちょっとびくっとしたのだけど、今週でまた1つ別なものが…。もうやだ( ̄□ ̄;)

Another アナザー #4 Put flesh -輪郭-

Another #4
Another #4
Another #4
Another #4
Another #4


呪いが本当にはじまってしまったのでしょうか。またもや今週もラストで凄惨な事故現場を見せられてしまいました。今度は水野早苗のエレベータ落下事故。
ヒドイと言うかムゴイと言うか…怖かったです。妙なドキドキがしばらく止まりませんでした。

それが水野看護士だったから余計にです。仕草も可愛い人だし、恒一を"狙っている"と思えるほどの言動に見えちゃうし、"真心"込めて看病と言うのはそれ"下心"の間違いでしょ? なんて突っ込みたかった。
そんな可愛い早苗をもう見ることが出来ないなんて悲しい。おそらく早苗も死んだのですよね…。恐怖に怯える表情なんて見たくなかった。最期のうめき声は、聞きながら、もうやめたげてー!(><。と思いました。


前半のじっとりとした空気との落差もあったと思います。ただ惨劇をラストに持ってきたという単純な理由ではなくて。

アヴァンタイトルでの噂話が効いていたのかな。呪いの真相をほとんど理解出来ていない視聴者には噂話は気になります。噂は物語の中では導きであったりヒントだったりミスリードだったりするのだけど、その作為性や真実味を含めて視聴者はいろいろと考えてしまうんです。

"3年3組の呪いが有る年と無い年があって、呪いがはじまると、毎月1人かそれ以上の誰かが必ず死ぬ。生徒もその家族も危険――"

実際に桜木ゆかりの母親が同じ日に死亡事故に遭っていました。これもただの事故、のはず…。
ガラス板が倒れてきたのも突風によるものだけど、明るく振舞っている綾野だって心の中ではひどく怯えていることが見えます。呪いの恐怖はみんなが抱えている深い闇。
3年3組だった怜子は忘れたんじゃなくて何かを隠しているような。第1話から続く意味ありげなオウムの台詞には何が隠されているのでしょうか。
すでに暦は6月。今度は水野看護士が見崎鳴の存在に近付こうとして……。

そして最後の惨劇ですよ。早苗がエレベータに乗り込むときの描写や携帯電話の雑音からすでに嫌な予感がしていましたが、それに応えるかのような酷い事故が起きて。
終盤までどんよりと積もっていた不安と恐怖がここで一気に襲ってきたような感じでした。今回はこの溜めも良かった。怖いという意味で。

これがはじまってしまった呪いなのでしょうか? 鳴が本当にかかわっているの? …まだ偶然の事故だと思うのだけど、でもここまでくると何かありそうな気がしてくるんですよね。呪いなのか、そうでないのか、それともまさか誰かの殺意…? 何が起こっているのか、それが知りたい。まだまだ人が死ぬかと思うといい気分ではないけれど、見届けたい。



ところでいまさらなのですが、わたしは見崎鳴はこの世にいるものとして感想を書いています。第2話以降は。
とくに前回なんかは鳴の存在をさらに不安にさせる描写が多かったように思うのだけど、わたしは第2話で鳴は霊体のような存在ではないと思い込んでしまったので、それが変わらない限りもうその視点以外では感想を書けないんです(^^; だから省いています。

今回でも水野猛が早苗の探りに対して必死に否定したのは、鳴に関わると家族にも危険が及ぶから、ですよね。鳴が存在しないのではなく、鳴をいないことにしないと巻き込まれて呪いの影響を受けてしまうから……。


クラスでは恒一がきっかけで呪いがはじまったというような空気もあるし、水野看護士の事故も恒一が原因に見えるだろうし…。ますます恒一の立場が心配に。



Another カテゴリの記事

Another 第01話 「Rough sketch -素描-」 感想
Another 第02話 「Blueprint -思惑-」 感想
Another 第03話 「Bone work -骨組-」 感想
Another 第04話 「Put flesh -輪郭-」 感想
Another 第05話 「Build limbs -拡散-」 感想
Another 第06話 「Face to face -二人-」 感想
Another 第07話 「Sphere joint -変調-」 感想
Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」 感想
Another 第09話 「Body paint -連鎖-」 感想
Another 第10話 「Glass eye -漆黒-」 感想
Another 第11話 「Makeup -惨劇-」 感想
Another 第12話 「Stand by oneself -死者-」(最終話) 感想
Another 第00話 OVA 「The Other -因果-」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」[ SERA@らくblog ]
2012/01/31(Tue) 18:08

この町にダミアンなんていないよね――。  ホラーネタがいろいろ出てくるこの作品(苦笑) 映画オーメンに登場する悪魔の子がダミアンです。 関わるものは不幸にみまわれる忌むべき存在…。 見崎鳴とはそう...

*Another・アナザー 第4話「Put flesh-輪郭-」[ 破滅の闇日記 ]
2012/01/31(Tue) 18:29

Another (3) (角川コミックス・エース 170-7)(2011/09/02)清原 紘商品詳細を見る  階段から滑り落ちたあげく、尖った傘先に喉を貫かれて死亡。あまりにも痛そうなシーンを冒頭から繰り返してしま...

*Another 第4話 Put flesh -輪郭-[ ゲーム漬け ]
2012/01/31(Tue) 18:35

ゆかりが亡くなった同じ日、ゆかりの母親も事故で亡くなったとかで、例の呪いとか噂されます。 ゆかりが急いで帰宅しようとしていたのは、母親の訃報があったからなのですね。 ...

*Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想[ crystal cage ]
2012/01/31(Tue) 19:33

今年は“在る” Another アナザー 第4話 感想です。

*Another 第4話 「輪郭」[ Curse priest ]
2012/01/31(Tue) 21:04

惨劇二人目ぇぇぇ。因みに福岡のとらのあなのエレベーターはシンドラー製。だから、使わない人がとても多いよ、うふふふふ。

*Another 第4話「Put flesh-輪郭-」[ Spare Time ]
2012/01/31(Tue) 23:46

『ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事と繋がっているように思えてならなかった。工房で再び出会った...

*(アニメ感想) Another-アナザー- 第4話 「Put flesh-輪郭-」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2012/02/01(Wed) 01:19

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年...

*Another #04 「Put flesh -輪郭-」 感想[ 書き手の部屋 ]
2012/02/01(Wed) 02:37

ホラー物のテンプレ。 とにかく情報共有が上手くいかない。 ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事...

*Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 [ ムメイサの隠れ家 ]
2012/02/01(Wed) 09:57

皆脅えてる…"始った"と思って── 桜木の事件は始まりを告げる序章に過ぎなかった。ということでいよいよ本格的に始る連続猟奇事件。人の手の犯行かそれとも”呪い”があるのか。静かながら盛り上がってきた。

*Another #04「Put flesh -輪郭-」 キャプ付き感想![ もす! ]
2012/02/01(Wed) 14:24

健康のために階段を利用しましょう。

*Another 第4話[ 刹那的虹色世界 ]
2012/02/01(Wed) 21:16

Another 第4話 『Put flesh -輪郭-』  ≪あらすじ≫ 桜木ゆかりが事故死した。同じ日、彼女の母親もまた交通事故で亡くなっていた。 緘口令(かんこうれい)を敷かれ目撃した現場について何かを語るこ...

*Another 第4話「Put flesh -輪郭-」 感想[ 日刊アニログ ]
2012/02/02(Thu) 00:26

見崎鳴っていう女の子ね。本当に居るの、その子? やっぱり今作においてエレベーターというのは恐ろしい空間の一つでした。 彼女の死によって呪われた3年3組という噂の信憑性が更に増すことになりますね。

*Another 第4話[ あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w ]
2012/02/02(Thu) 21:28

「Put flesh -輪郭-」 やっぱりあるみたい 多分100%確実に、それが始まってしまったから… 見崎の話的には知らなかったら身の危険はないような感じですねw そう言われたら知り無くなるのは当たり前! 恒一は知ってしまうんでしょうか…? 3年3組に忍...

*Another 第4話 「Put flesh ―輪郭―」[ attendre et espérer ]
2012/02/03(Fri) 11:11

「お互い気をつけましょ。ふつう起こりえないような事故には、特にね」 積み重ねてきた死亡フラグ、いま回収の刻が迫る―― 衰え知らずの演出力の高さに違った意味でゾクゾクする「Another」第4話の感想。 エレベーターはホラーの伝統芸。勿論、本作でもソレは例?...

*2012年01クール 新作アニメ Another 第04話 雑感[ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]
2012/02/03(Fri) 13:59

[Another] ブログ村キーワード Another 第04話 「Put flesh-輪郭-」 感想 #Another2012#ep04 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 ...

*Another~第4話「Putflesh<輪郭>」[ ピンポイントplus ]
2012/02/04(Sat) 11:54

 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第4話。 3年3組のクラス委員長桜木ゆかりが階段から落下して死亡、同じ日ゆ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ