2011
05
03

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第5話 「怪談乙女」 感想

戦国乙女 桃色パラドックス #5

順調にイエヤスの黒さが際立ってきた回でした。

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第5話 「怪談乙女」

戦国乙女 桃色パラドックス #5

腹黒いイエヤスがヨシモトやノブナガたちの前では虫も殺さないようなか弱い乙女を演じていることも地味に楽しいのですが、イエヤスが策謀を巡らせても微妙にどこかズレているのも面白いです。

今回の幽霊のお茶会は服部ハンゾウの仕掛けかと思ったらホンモノの幽霊でした。でもノブナガに天下取りの勢いをつける目的は果たせたのだから結果良し(^^;
あと鷹狩りがはじまる直前、イエヤスは「ヒデヨシがもしかして何か感付いたのでは」と一瞬疑ったと思うのだけど、もちろんそんなことはまったくなくて、だけど最後にはしっかりヒデヨシにハンゾウとのアヤシイ会話を聞かれてたりして(^^;
イエヤスのそのちょっぴり抜けた感じが腹黒カワイイのです。悪い顔も可愛い。

戦国乙女 桃色パラドックス #5
戦国乙女 桃色パラドックス #5

イエヤスはノブナガがすべての甲冑を集めた後でそれを横取りしようと企んでるみたいですが、はたしてどうなるやら。違う意味でイエヤスちゃんが心配ですよ。きっと何か(面白いことが)起きる予感。



戦国乙女 桃色パラドックス #5

百物語の最後で、怪談話を途中で忘れてしまったノブナガがヒデヨシに目配せしたのが面白かった。ノブナガの「こんびにまえのじはんきからがちゃっと」も笑いました。でも結局ノブナガの眼力や器がモノを言ったというのはどうなの…とっておきの話を聞いたのにノブナガだけ最初から最初まで1つも落とせませんでしたね(笑)。


戦国乙女 桃色パラドックス #5

ミツヒデは怖い話に弱いのですね。縛られたまま放置されておもらしまで…描写が分かりにくかったけど、後でパンツを乾かしてたのでおもらししちゃったのですよね。放尿ネタはついさっき別の作品でも見た気がしますよ?( ̄▽ ̄;)
ミツヒデがどんどんダメな子になっていく…。これを利用されるということかなぁと思いますけれど(^^;



「戦国乙女 桃色パラドックス」カテゴリの記事

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第01話 「転送乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第02話 「困惑乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第03話 「天空乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第04話 「対決乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第05話 「怪談乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第06話 「想出乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第07話 「演劇乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第08話 「微熱乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第09話 「西国乙女」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 2011/05/03(Tue)  21:17KAZU  #- [] [編集]

    いつもお世話になって李ますです、ミツヒデはかなりの恐がりだったと言う事でFAですが、アホの子ヒデヨシたんが天下を取れる器にはとても思いませんけども史実に忠実にやっていくのでしょうかね?

    パチンカスの私としては、今後の展開が楽しみであります、コメ失礼しました(´□`;)



  3. Re:

    2011/05/04(Wed)  15:35Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼KAZU さま
    こちらこそいつもお世話になってます。アホの子可愛いヒデヨシが天下を取りそうには見えませんね(^^; たぶん史実は踏まえるけど何か別のかたちを見せるのかなぁと思ってます。よく分かりませんけど。
    この先どうなるかは楽しみですね。イエヤスを含めて何かやらかしてくれそうで。

    コメントありがとうでした!



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第05話 『怪談乙女』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2011/05/03(Tue) 21:18

ヨシモトが可愛い。そしてイエヤスが何やら焚き付けていますが、我関せずといった性格も良いですね。 戦国だよ、全員集合!!鷹狩りを名目に、ヨシモト、イエヤス、シンゲン、ケンシンが織田家にに集結。イエヤスの思惑によるものですが、表面上は健気な妹キャラを演じて

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第5話 「怪談乙女」[ ハルソラ ~Spring Sky~ ]
2011/05/03(Tue) 21:20

ギャグ回、というよりカオス回の方が相応しいかも。

*戦国乙女〜桃色パラドックス〜(5話目)[ とかとかっとアニメレビュー ]
2011/05/03(Tue) 21:28

5話目 怪談乙女 ツッコミがないギャグ回 イエヤスの案で鷹狩りに行くことになったヒデヨシ一行   イエヤスが鷹狩りを好んでいたのは史実通りですね。wikiに書いてあったw でまあ、「イエヤスが腹黒だな~」しか感想が浮かばないんですがどう...

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第5話「怪談乙女」[ SERA@らくblog ]
2011/05/03(Tue) 22:50

戦国乙女の すべらない話~♪(ぉ) 徳にゃんはノブナガたち武将を鷹狩りにと森に集めます。 黒い子の本性を出し、何か企んでるみたい?  ▼ 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第5話「怪談乙女」    狩りのどさくに暗殺なんて昔の話では多いですが。 今回は、

*戦国乙女 5話「歴史女体化ジャンルを考える」(感想)[ 失われた何か ]
2011/05/04(Wed) 09:43

ヒデヨシのこの顔が面白かった!! この作品には遊びがあって楽しい、面白い!! 今回は、歴史女体化ジャンルから「戦国乙女」について考えます。  

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 5話 「怪談乙女」 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2011/05/04(Wed) 09:52

前回の予告で怪談話をやっていたので楽しみな回でした。 キラシナも怪談は大好きです。 特にかわいい女の子と怪談するのはお約束ですよね~ ……まぁ、男いないけど(←マテ) 戦国乙女~桃色パラドックス~一 [Blu-ray](2011/07/06)日高里菜、豊口めぐみ 他商品詳細

*(感想)戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第5話「怪談乙女」[ aniパンダの部屋 ]
2011/05/04(Wed) 17:43

(感想)戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第5話 「怪談乙女」 なんというギャグ回・・・って、まぁいつもこんな感じといえばそうですがw 加速するトクにゃんの不穏さを見せる話だったと、今回は思っておきましょう!

*戦国乙女 第05話 「怪談乙女」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/05/11(Wed) 01:03

大門ダヨ (注)週遅れっすw 今回は今川ヨシモトからのプレゼント「鷹」を使い「鷹狩り」をする事に ヨシモトさん、ノブナガ様に心酔してるなw

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ