俺たちに翼はない #5

( ゚Д゚)ノ ホーク!ホーク!

俺たちに翼はない 第5話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」

俺たちに翼はない #5
俺たちに翼はない #5

グレタガルドのお話でした。最初のうちは何をどこまで信じていいのか分からなかったけれど、終盤のホーク(鷹志)と名も無き侍女(高内昌子)のやり取りである程度分かった気がします。

このグレタガルドはおそらく鷹志の妄想なのですよね。鷹志は精神的にストレスがかかるとグレタガルドの世界へ旅立つ(汗)のだと思います。現実ではイジメられていますが、グレタガルドでは勇者として必要とされ尊敬される自分を手に入れることが出来るという…つまりこれは現実逃避。
鷹志は重度のファンタジーメルヘン男だったんだ。( ̄▽ ̄;)

鷹志の召喚(妄想)の間隔が短くなっているのはそれだけ鷹志が頻繁にストレスを感じていて、前話でも「最近は鷹志くんからのスクランブルが多い」という鷲介のセリフもありましたし、鷹志はいま精神的にわりとアブナイ状態なのでしょうか? 「消えてしまう」というのもそんなに間違ってはいないのかな?

だから鷲介と隼人が「世界が平和でありますように」と願うのかな、とふと思いました。それは鷹志の精神の安定。グレタガルドでの冒険や戦闘もない、つまり鷹志が現実逃避しないで済む平穏を願うという意味なのかなぁ、と。ふたりの別人格は自分たちが多重人格だと分かっている様子なので、そう考えるのも変ではないような気がします。…妄想解釈?(^^;


今週はいつものアヴァンタイトルでのお色気サービスがなかったのは残念だったけれど、鷹志の妄想ファンタジーの謎とそのグレタガルドの世界が少し見えて面白かったです。妄想の中に精神の安息を求める気持ちは分かるような気がするし、グレタガルドでの登場人物紹介の後半には笑いました。



俺たちに翼はない #5
俺たちに翼はない #5

明日香は性格はちょっと黒いけど基本的に優しい子っぽいですね。明日香は言い寄ってくる男避けのために鷹志と付き合うことにしたけどいつのまにか鷹志を好きになっていた、というパターンになってるのかも?

針生蔵人は鷹志の秘密を知ってそうでした。明日香も秘密を何か知ってるのかな。


俺たちに翼はない #5
俺たちに翼はない #5

小鳩はたしかに可愛いなぁ( ̄▽ ̄*) でもなんで布1枚の格好に。


ここで思ったのだけど、OP 映像では妹を含めて4人の女の子と4人の男がそれぞれの組み合わせになってますよね。それならもう謎が分かった前回で予想が出来たのですが、ここまで登場のない残りの Karura Itami (グレタガルドではガルーダ?)もやはり別の人格だったりするのでしょうか。
「誰?」と訊いたのだから小鳩は鷹志の多重人格をおそらく知ってると思います。で、小鳩の好きな相手がその Karura なのかな?と思ったのだけど…、でも OP ラストでの天使の小鳩の相手は髪の色が違うのですのよね…。

#1 --
#2 Karura Itami
#3 Takashi Haneda
#4 Shusuke Chitose
#5 Hayato Narita

ディスプレイには名前といっしょにナンバーも書かれていて、隼人の #5 まで確認できます。多重人格はまさか5人ですか…? 数字に意味があるのならやっぱり #1 が主格(=ホントの兄?)で、妹の小鳩が救う相手なのかな、とかいろいろと想像したのですが、多重人格キャラは判明している3人だけなら数字は関係がないし、分からないまま続きを待つことにします。



俺たちに翼はない #5
俺たちに翼はない #5
俺たちに翼はない #5

俺たちに翼はない #5 エンドカード



俺たちに翼はない カテゴリの記事

俺たちに翼はない 第01話 「たとえばそんなメルヘン」 感想
俺たちに翼はない 第02話 「好きな動物はペガサスです」 感想
俺たちに翼はない 第03話 「小鳩さんは可愛いなあ」 感想
俺たちに翼はない 第04話 「ドラさん……私、今妊娠しちゃったかも……」 感想
俺たちに翼はない 第05話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」 感想
俺たちに翼はない 第06話 「ひいッ!らめえ、声出しゃう~!」 感想
俺たちに翼はない 第07話 「栄えある王の凱旋だ!」 感想
俺たちに翼はない 第08話 「巨乳のクリームお姉ちゃんまだですかー!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*俺たちに翼はない 第5話「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」[ S:ize ]
2011/05/02(Mon) 17:22

あれ?今回はサービスシーンじゃないw 本格的に登場するは鷹志。 明日香の馴れ初め。 いたずら半分に明日香に告白するように迫られた鷹志。 何だかんだあって恋人になったのね。 そんなで鷹志編。 学...

*俺たちに翼はない 第5話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」[ のんたんのanime大好きブログ ]
2011/05/02(Mon) 20:58

さりげなくほほを赤く染めて照れている表情など女の子がとてもかわいいすぎて、視聴していて気分がとても盛り上がります それにゲームにはなかった演出がなされているようで、ゲームをプレイした人であってもかなり楽しんでアニメを視聴することができます それ...

*俺たちに翼はない 05話『なんたるホーク卿の徳高きことよ!』[ 本隆侍照久の館 ]
2011/05/02(Mon) 21:29

2年と半年前。 鷹志はクラスメイトにからかわれ、明日香と付き合うようにという話になった。

*俺たちに翼はない 05話『なんたるホーク卿の徳高きことよ!』 感想[ てるてる天使 ]
2011/05/02(Mon) 21:30

羽田鷹志パート(´・ω・`)

*俺たちに翼はない 第5話「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」[ SERA@らくblog ]
2011/05/02(Mon) 22:47

こんな厨二設定なゆんゆんファンタジーは、イタイ妄想としか思えません(^^; 今回はほぼ鷹志パートって構成ですね。 今まで出番が少なかったタカシの…ある意味やばい設定話ですね(ぉ) あそこまでアレ...

*俺たちに翼はない 第5話 『なんたるホーク卿の徳高きことよ!』 感想[ メルクマール ]
2011/05/02(Mon) 23:38

視聴者をわざと混乱させようとしているのだろうけれど、やりすぎな感も。 俺たちに翼はない 第5話 『なんたるホーク卿の徳高きことよ!』 のレビューです。

*俺たちに翼はない 第5話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」[ ムメイサの隠れ家 ]
2011/05/03(Tue) 06:00

序盤は「わけがわからないよ」だったけど前回で話の構造が見えてちょっと惹きつけられてきた作品。ここから一気に物語が進むのか?と思ってたら今回も滅茶苦茶な中二回だったw

*俺たちに翼はない 第5話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」 感想[ 犬哭啾啾 ]
2011/05/03(Tue) 21:57

コンドルは 前回は記事をすっぽかしまして申し訳ない まあこの話の主人公はみんな一人の人間の別人格なんですというのが分かったとこで真面目なシリアス展開へと 突入したのか恒例のエロバカを全面に押し出したのが無くなりました 非常に残念です コンドルさ...

*俺たちに翼はない 第5話 「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」 レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2011/05/03(Tue) 23:38

 前回で鷹志、隼人、鷲介が同一人物である多重人格者である描写がありましたが、今回はその一人、昼間の人格を担当している鷹志にスポットが当たります。今までほとんど出てきて ...

*【おれつば】5話 ホーク!ホーク!サーホーク![ にわか屋 ]
2011/05/05(Thu) 14:24

俺たちに翼はない #05 なんたるホーク卿の徳高きことよ! 622 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/02(月) 00:58:20.88 ID:l1dVnYc90 怒濤のキャラ紹介ワロタw 629 ...

*俺たちに翼はない 第05話「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/05/09(Mon) 00:52

大門ダヨ 今回は鷹志の話か 明日香と付き合うことになった経緯か 付き合ってるフリが続いてるみたいだね

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ