2011
04
26

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第4話 「対決乙女」 感想

戦国乙女 桃色パラドックス #4

新キャラが登場しましたが、注目はそのほかの出来事かもと思った第4話。

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第4話 「対決乙女」

戦国乙女 桃色パラドックス #4

今週は真紅の甲冑が2つ手に入ったお話でした。
武田シンゲンと上杉ケンシンの登場回には違いないのですが、ふたりとも重要キャラにはなりそうにない雰囲気で、それよりもノブナガの強さが印象的でした。さらにミツヒデをそそのかしたイエヤスの暗躍が進行しているお話だったと思いました。


戦国乙女 桃色パラドックス #4
戦国乙女 桃色パラドックス #4

イエヤスの腹黒可愛い雰囲気がステキ。前回の登場からこんなに早くイエヤスが再登場すると思わなかったです(^^*

ノブナガがヒデヨシの才能を認めるにつれてミツヒデの不満が積もっていくのも気になりますよ。最後にはミツヒデの思いがうやむやになったのか解消されたのか微妙なところですが、ノブナガのためとはいえミツヒデが命令に背いて策を実行しようとしたのも事実。これはミツヒデがまたそのうちイエヤスに利用されるということなのかも。本能寺の変はきっとすぐそこに。


ヒデヨシのほうも携帯電話が壊れてしまったことが気になるといえば気になります。携帯依存っ子だから気持ちに何か影響が出るような…、出ないような…?

ノブナガはケンシンがシンゲンをかばうことは知っていたと思いました。ふたりの戦いを眺めていたヒデヨシが「ふたりはホントは仲が良さそう」と言ったのをヒントにしたはず。たぶん。


戦国乙女 桃色パラドックス #4
戦国乙女 桃色パラドックス #4
戦国乙女 桃色パラドックス #4

今回のお話はバトル自体はなかなか熱かったのだけど、おバカっぽさが少なかったのが個人的に残念でした。
ま、甲冑集めは進んだし、これで登場すべきキャラも出揃ったと思うので、また次回からに期待かな。来週はおバカっぽいお話に戻りそうなので楽しみにしてます。



「戦国乙女 桃色パラドックス」カテゴリの記事

戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第01話 「転送乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第02話 「困惑乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第03話 「天空乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第04話 「対決乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第05話 「怪談乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第06話 「想出乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第07話 「演劇乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第08話 「微熱乙女」 感想
戦国乙女 ~桃色パラドックス~ 第09話 「西国乙女」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第4話 「対決乙女」[ crystal cage ]
2011/04/26(Tue) 22:52

戦国乙女~桃色パラドックス~ 第4話 「対決乙女」 感想 第4話のあらすじ 次なる甲冑の持ち主は武田シンゲンと上杉ケンシンの二人。 交渉に向かったミツヒデだったが取り付く島もなく、突っぱねられ...

*【戦国乙女】4話 イエヤスが腹黒キャラに見える[ にわか屋 ]
2011/04/26(Tue) 23:57

戦国乙女~桃色パラドックス~ #04 対決乙女 778 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 02:42:11.88 ID:Ryq10k5D0 ヒデヨシちゃん空気だったなぁ ギャグの方...

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第4話 「対決乙女」[ ハルソラ ~Spring Sky~ ]
2011/04/27(Wed) 01:04

戦いの中で芽生えた友情、そして亀裂?

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第4話「対決乙女」[ SERA@らくblog ]
2011/04/27(Wed) 01:35

シンゲンとケンシンは朝から晩までよく戦ってますね。 無駄に元気すぎる二人ですが、ヒデヨシは二人は楽しそうに戦っていると感想をw 好敵手がいるから戦っているという体育会系なのでしょうね(^^;  ...

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第04話 『対決乙女』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2011/04/27(Wed) 03:17

598戦598引き分け。何度やっても決着が付かず、戦い続ける武田シンゲンと上杉ケンシン。ここにノブナガ一行が現れます。狙いは双方が持つ深紅の甲冑の片割れです。  新説・川中島の戦い争いの発端は酒の席での「どっちが強いか」という些細な話。煽り体制が低いです

*戦国乙女 4話「エフェクトアニメ」(感想)[ 失われた何か ]
2011/04/27(Wed) 07:43

ヒデヨシが気になりました。 なんかみんなキャラに愛着が湧きおこる作品です。 という事で好きになりました。  

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 4話「対決乙女」感想。[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2011/04/27(Wed) 18:46

あの人達は何故戦っているのか? シンゲンとケンシンの話ということは、今回は川中島の戦いですね。 どうせなら写メとってみんなに見せよ☆ 完全に女子校生のノリですね(^_^;) アニメ「戦国乙女」オープニング&エンディングテーマ限定版(CD+DVD)(2011/05/18)天下取り...

*戦国乙女~桃色パラドックス~ #4「対決乙女」 ★★★☆☆[ ナナミの雑記部屋 ]
2011/04/28(Thu) 09:43

監禁拘束プレイきたあああああ!!緊縛乙女(*´Д`)ハァハァ ヒデヨシ(日出佳乃)ちゃんのポーズがエロくてたまらん!! どうしてこうなった?ヒデヨシちゃん捕まって涙目じゃん。お風呂回の次はこれとばかりの緊縛乙女です。「せめてご飯食べてから飛び 出してくれば良か

*戦国乙女~桃色パラドックス~ 第3話「天空乙女」感想・第4話「対決乙女」[ 日々前進 ]
2011/04/30(Sat) 11:39

第三話 ついにヨシモーきたーーーーーー!!! と思いきややはりアホの子と言うよりはただの高慢なお嬢様にw や、モデルになった人物から考えればそうなんでしょうけど、自分みたいな原作好きからするとヨ...

*戦国乙女 第04話 「対決乙女」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/05/01(Sun) 00:38

大門ダヨ 今回は武田シンゲンと上杉ケンシン 川中島か

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ