2011
04
19

聖痕のクェイサーII 第2話 「携香女(マグダラ)の在処」 感想

聖痕のクェイサー2 #2

失敗から何かを学ぶその姿勢がきっと大切なのです…(^^;

聖痕のクェイサーII 第2話 「携香女(マグダラ)の在処」

今週も最初から最後までおっぱいがいっぱい。しかもおっぱいもちっぱいも取り揃える抜け目のなさはさすがです。
史伽はもう胸を気にしていないのか開き直っているのかどっちだ(笑)。

聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2

放送規制がヒドイのは分かりきっていることなのでいいとしても、どうにもソーマ吸引をシュールに感じて苦笑してしまうのが何とも言えないところ。せめて音声だけでも規制をもう少し緩めてくれるといいなぁと思うのです。具体的に言うと華の喘ぎ声が聞きたかった。ダメですかそうですか。そのための DC 版ですよね分かります。



聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2

今週はアデプトの汪震(ワンチェン)が"雷の携香女"は天乃翼だと突き止めたお話。

ジータがサーシャのことを探るためにあやめを利用、そのあやめが深雪のために頑張った姿が翼を動かし、今度は翼がサーシャに決闘を申し込み、その能力を発揮して彼を打ち負かしました。
よく分かんないのですけど、"雷の携香女"は電子プログラムや演算に特化したハイエンシェントサーキットなのでしょうか。汪震(ワンチェン)は仮想空間内での翼の能力を見て気付いたのですよね。その汪震よりも先に「ダメよ、翼!」と叫んだ深雪は何かを知っているのかも?


聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2

そのあたりは語られるのを待てばいいとして、決闘に負けたサーシャは学園の規律通りにジータにアレコレされることになってしまいました( ̄▽ ̄;)

でもサーシャが辱められても、たとえ仮想空間でサーシャが女の子の身体になっていても、やっぱりちっとも萌えませんでした(><。中身が男の子だと知っていると無理ですよ。もともとわたしは男の娘の良さは分からないし。
「まふゆぅ」とサーシャが思わずつぶやいたのは良かったです。サーシャがちゃんとまふゆを想い続けてるんだと分かって。このツンドラめ。

そのまふゆが燈たちの前からいなくなったらしく、これはまふゆがサーシャを追いかけてくる展開になるのでは、と期待しました。それでこそヒロインですよね。サーシャ×まふゆが見れないと面白くありませんよ。



聖痕のクェイサー2 #2
聖痕のクェイサー2 #2

おっぱいを吸われてしまったサーシャがステップアップしててワロタ。
サーシャが仮想空間内で女の子の身体になることには意味があったんだ。そう、女の身になってはじめて分かること、胸がこんなにも敏感だなんて…。いままでの吸い方は間違っていた! 規制でナニをしているのか違いが分からないけれど、たぶん相手のことを考えてテクニックや優しさが込められているはず。気持ちを込めて上手に吸えばきっとソーマのチカラはもっと上がるのです。ハラショー!

こんなアニメにハラショー(笑)。



関連する記事
聖痕のクェイサー 感想

聖痕のクェイサーII カテゴリの記事
聖痕のクェイサーII 第01話 「銀色の百合姫」 感想
聖痕のクェイサーII 第02話 「携香女(マグダラ)の在処」 感想
聖痕のクェイサーII 第03話 「玻璃の罠」 感想
聖痕のクェイサーII 第04話 「荊の檻」 感想
聖痕のクェイサーII 第05話 「魔女の生贄」 感想
聖痕のクェイサーII 第06話 「再会」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*「聖痕のクェイサー II」第2話[ 日々“是”精進! ver.A ]
2011/04/19(Tue) 18:05

ここは「聖痕のクェイサー II」第2話のトラックバック用の記事となっています。 http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104190001/ 【送料無料】TVアニメ『聖痕のクェイサー2』OP主題歌::螺旋、或いは聖なる欲望。(初回限定CD+... 価格...

*『聖痕のクェイサーII』第2話[ ウサウサ日記 ]
2011/04/19(Tue) 18:08

第2話「携香女(マグダラ)の在処」俺の今までの吸い方は間違っていた!え~、そこ~(笑) 螺旋、或いは聖なる欲望。(初回限定盤)(DVD付)アーティスト: 出版社/メーカー: ランティス発売日: 2011/04/27メディア: CD?

*聖痕のクェイサーII #02『携香女(マグダラ)の在処』[ 本隆侍照久の館 ]
2011/04/19(Tue) 20:12

夜分遅く。 山辺家に、美由梨と史伽がやってくる。

*聖痕のクェイサーII #02『携香女(マグダラ)の在処』 感想[ てるてる天使 ]
2011/04/19(Tue) 20:13

素晴らしくも悲しい友情(´;ω;`)

*聖痕のクェイサーII #02 「携香女(マグダラ)の在処」[ つれづれ ]
2011/04/19(Tue) 20:13

 俺の今までの吸い方は間違っていた! さすがサーシャはブレません。

*【聖痕のクェイサーII】2話 サーシャは新しい吸い方を覚えた[ にわか屋 ]
2011/04/19(Tue) 20:35

聖痕のクェイサーII #02 携香女(マグダラ)の在処 936 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/19(火) 02:57:08.80 ID:JXAd/tXv0 ハラショーとかあのシーンで言うなよ...

*聖痕のクェイサー? 第2話 「携香女(マグダラ)の在処」[ crystal cage ]
2011/04/19(Tue) 20:48

聖痕のクェイサー? 第2話 「携香女(マグダラ)の在処」感想 第2話のあらすじ サーシャに敗北し、失意に落ちる深雪。 そのショックゆえに翼にまで辛く当たってしまうことに。 一方、アデプトからの刺客、汪震とジータは雷のマグダラ回収のために暗躍を始める。 ...

*聖痕のクェイサーII 第2話 「携香女の在処」 感想[ ひえんきゃく ]
2011/04/19(Tue) 22:13

相変わらず規制が多いですね。 これまで女の子を襲ってきたサーシャですが、今度は逆の立場に! 「俺の今までの吸い方は間違っていた!」 「ハラショー!」 そして、ある意味覚醒するのがサーシャら...

*聖痕のクエイサーⅡ #02 「携香女(マグダラ)の在処」 感想[ 起源風景 ]
2011/04/19(Tue) 22:42

右おっぱいさん。左おっぱいさんご無沙汰です。 チーンってやめろwwwイジメだろ・・・しかし相変わらずGN粒子が濃いな これはカーチャだよね。 そして・・・まふゆ?まさか、まふゆはカーチャのマリアになったのか!?

*聖痕のクェイサーII 第2話 「携香女の在処」[ SERA@らくblog ]
2011/04/19(Tue) 23:31

教師として学園に入ったアデプトの汪震。 ジータもやはりアデプトだった。 雷の携香女の価値は現代になって上がった。 IT関連の能力とかでしょうかね?  ▼ 聖痕のクェイサーII 第2話 「携香女の在処」  深雪がサーシャに骨抜きにされ(違) 天乃翼は、ジ

*聖痕のクェイサーⅡ 第2話「携香女の在処」[ ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪ ]
2011/04/20(Wed) 04:32

つーるぺーたーのー♪ まふゆは旅中か。 教師として翠玲学園に入り込む汪震。 どう見ても怪しいですな。 翼って(電波で)それなりに天才さん? サーシャに乳を吸われてから翼を避け ...

*聖痕のクェイサーⅡ #02[ あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w ]
2011/04/20(Wed) 17:58

「携香女の在処」 知ってたみーちゃん 私、結構強いんだよ! サーシャは強いと思ってたけど  サーシャよりも強い人物現る( ̄□ ̄;) 深幸と翼の関係がギクシャクしてますね(;´ω`) サーシャからソーマを吸われてしまった深幸は何故か翼を避けてしまっ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ