プリティーリズム オーロラドリーム #02 春音あいらと天宮りずむ

Let's ダ~ンス! OP テーマはかなり好きかも。本編も面白いデス。

2話にして早くも感じる、このツッコミを入れつつ楽しく観れる安定感。実写パートで「1年」という言葉が飛び出してまさか4クール?とびっくりしたけれどこれなら続けて観れ…ると思います。
面白いです。真面目にお話をやってるようでどこかぶっとんでいるのが妙に楽しいのです。


シナリオは相変わらず何かのエッセンスだけを拾ってつなげている印象だけど、ヒロインが可愛くて、キャラとしてよく動いている感じがします。

プリティーリズム オーロラドリーム #02 春音あいら
プリティーリズム オーロラドリーム #02

あいらの「ぎゃふん!」と顔面蒼白はもうキャラ付けの味になっていて、今回はさらに「ぎくぅ!」が追加されました。見ていて楽しい。CV の阿澄佳奈さんの演技もさすがです。


プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02
プリティーリズム オーロラドリーム #02 春音あいらと天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ
プリティーリズム オーロラドリーム #02 天宮りずむ

天宮りずむもいいキャラだと分かってきました。夢のためにあえて引き立て役でも受け入れる覚悟を見せたり、ステージ本番ではプリズムジャンプも成功させちゃったりして、なるほどこれはヒロインに相応しい子ですよね。
りずむがプリズムショーのあと跳べた嬉しさであいらに抱きついたのもいいシーンでした。百合百合可愛くてごちそうさま。りずむも感激や感謝の気持ちを素直に言い表せるいい子です。

相変わらず運動がダメなあいらとファッションセンスが壊滅的なりずむ。ふたりはいいコンビですね。ここにみおんがどんなふうに加わってくるのかも楽しみ。

プリティーリズム オーロラドリーム #02 春音あいらと天宮りずむ




服の声、衣装のチカラというのがよく分かんないのだけど、「プリズムジャンプは心で跳ぶ」というのならきっとそうなのでしょう。心と衣装のコーデがぴったり合わさるときプリズムジャンプのパワーが生まれる、とかなんとか思っておけばいいのかな。

12年前、たった1度だけ"オーロラライジング"を成功させたという伝説のプリズムスター、神崎(?)そなた。りずむに母親がいないというセリフがありましたけれど、そなたと関係があるのかないのか。そなたの登場は? と気になります。



プリティーリズム オーロラドリーム #02

次回、第3話は「これがコーチ!? ラビチとベアチ」。
来週からはプリズムスターの特訓がはじまるようです。マスコットのデザインを気にしたら負けだと思います。



関連する記事
プリティーリズム ディアマイフューチャー 感想
プリティーリズム レインボーライブ 感想

「プリティーリズム オーロラドリーム」カテゴリの記事
プリティーリズム オーロラドリーム 第01話 「スタア誕生!」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第02話 「りずむ、心のジャンプ!」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第03話 「これがコーチ!? ラビチとベアチ」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第04話 「イースターは胸キュン体験!」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第05話 「パパにはナイショでファッションショー」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第06話 「プリズムの輝きはいつもここに」 感想
プリティーリズム オーロラドリーム 第07話 「絶交!? あいらとりずむの大ゲンカ」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ