スイートプリキュア♪ #8

こっそりメモを取るセイレーンもカワイイ。お持ち帰りしたい。

スイートプリキュア♪ #8
スイートプリキュア♪ #8
スイートプリキュア♪ #8

セイレーンが期待以上の反応をしてくれて、胸キュン。
戸惑ったりデレたりするセイレーンがとても可愛かったです。一度"目薬作戦"を見せておいて、ここというときは自然と涙が…なんてベタそのまんまだけどいいのです。やはり感情が見えてくるとぜんぜん違いますよね。セイレーン可愛いなぁ。



スイートプリキュア♪ #8
スイートプリキュア♪ #8
スイートプリキュア♪ #8

「サクラはいい子だよ」という響の言葉を思い出したセイレーンが月をヤな感じと言ったシーンも印象的でした。キレイな満月って何だか心を見透かされるような気がするのですよ。月の光に心が洗われるというか、素直に自分の気持ちが見えるというか。きっとセイレーンはこのときからもう心のどこかで響の気持ちを利用することに後ろめたさを感じていたのではないかなぁ。ヤな感じなのはそういう自分のことだったと思うのです。

セイレーンもホントは友だちがほしいし、友だちが出来たら嬉しいのですね。セイレーンの過去に何があったのか、あらためて気になってきます。何かの事情の相手は天然ボケのハミィ?(^^;
早くセイレーンには響たちとも本当の友だちになってほしいのだけどまだまだ時間がかかりそうで、でもそれはそれで先が楽しみです。
あとやっぱりエレンの姿が可愛い。次はエレンとしていろいろと見せてもらいたいです。



スイートプリキュア♪ #8
スイートプリキュア♪ #8

響と奏の友情も良かったです。
卑怯な相手には負けたくない、試合を諦めないという響の性格を、奏は親友だから理解しているのですよね。でもそれを押し付けなかったし、響も奏の思いに応えました。響が奏に手当てしてもらった足で踏ん張ったところがカッコよかった。きっと奏の想いの込められたシュシュもチカラになったと思うのです。

ただ言い争うだけのケンカはやっぱり前回で卒業したと思います。ここからは何か少し違う展開がはじまるはず。今回のセイレーン篇もかなり面白かったし、期待してます。



関連する記事

スイートプリキュア♪ エンドカード

スイートプリキュア♪ カテゴリの記事

スイートプリキュア♪ 第03話 「ジャジャ~ン!響は音楽嫌いニャ?」 感想
スイートプリキュア♪ 第04話 「モグモグ!奏が見せる気合のレシピニャ♪」 感想
スイートプリキュア♪ 第05話 「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」 感想
スイートプリキュア♪ 第06話 「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」 感想
スイートプリキュア♪ 第07話 「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」 感想
スイートプリキュア♪ 第08話 「チャララーン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ!」 感想
スイートプリキュア♪ 第09話 「ハニャニャ?奏に足りないものって何ニャ?」 感想
スイートプリキュア♪ 第10話 「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」 感想
スイートプリキュア♪ 第11話 「ギョギョギョ!謎のプリキュア現るニャ!」 感想
スイートプリキュア♪ 第12話 「リンリーン♪キュアミューズのこと教えてニャ!」 感想
スイートプリキュア♪ 第13話 「ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*スイートプリキュア♪ #8[ 日々の記録 ]
2011/04/03(Sun) 11:47

響と奏の友情を引き裂くため、セイレーンが転校生として響の前に現れるお話でした。今回の響は、柔道部の助っ人としてがんばっています。でも柔道をする時には、長い髪が邪

*スイートプリキュア♪ 第8話「チャララーン! セイレーンのニセ親友大作戦ニャ!」[ のらりんすけっち ]
2011/04/03(Sun) 12:06

伝統の?プリキュア第8話というのを意識してか、 これまでのスイプリではベスト回でしたね。 今回のポイントはセイレーンに良心が残っていたことでしょう。 せっちゃん2号確定? 地道に情報収集するセイ...

*スイートプリキュア♪ 第8話「チャララ~ン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」[ ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪ ]
2011/04/03(Sun) 13:01

試合中に相手は待ってくれない 響と奏の仲はいい感じニャ♪ 喧嘩してもすぐに仲直りをする響と奏の仲を悪くしようと企むセイレーン。 セイレーンは響の親友になる為に掃除のおばち ...

*スイートプリキュア♪ 第8話「チャララ~ン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」[ 破滅の闇日記 ]
2011/04/03(Sun) 13:03

ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)(2011/03/09)(アニメーション)、工藤真由 他商品詳細を見る  セイレーンのずれた性格とデレた点について萌える回でした。響と奏の...

*スイートプリキュア♪ 第8話「チャララ~ン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」[ SERA@らくblog ]
2011/04/03(Sun) 14:33

響と奏が仲良くなるほどハーモニーパワーは高まる。 セイレーンはそれでは困ると、二人の仲を悪くする作戦に出ます。 『ともだち作戦』の真逆ですねw  ▼ スイートプリキュア♪ 第8話「チャララ~ン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪」  まずは響の趣向を

*スイートプリキュア 第08話第8話 「チャララーン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ!」[ AQUAを照らす月光 ]
2011/04/03(Sun) 15:38

なんていう・・・夫婦回・・・プリキュア史上、最高の百合回に近い感じで・・・っていうかもう、7話も8話も、連続して濃度の高い百合回って、プリキュアスタッフは私を殺す気ですかぁ!! もう、オールスタ...

*スイートプリキュア♪ 第8話 チャララ~ン!セイレーンのニセ親友大作戦ニャ♪ 感想[ 書き手の部屋 ]
2011/04/03(Sun) 16:45

響と奏の仲はどんどん良くなって、いいカンジ~♪ 2人の仲がよくなればなるほどプリキュアのハーモニーパワーは高まるはず! ある日、響は、てんこうせいのサクラという女の子に出会うの。 実は、そのて...

*いつからこの作品の舞台は、リリアン女学園...[ 狂人ブログ ~旅立ち~ ]
2011/04/04(Mon) 21:27

【アニメ商品対象】マリア様がみてる4thシーズン第1巻コレクターズエディション(初回生産限定) このまま最後には、マリア像の前でロザリオ交換しそうな勢いだった、今週の「スイ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ