2011
03
22

ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」 感想

ドラゴンクライシス! #11

ふたりの反応を見せられる英理子のイライラがよく分かる気がします。このもにょもにょする気持ち。

ドラゴンクライシス! Dragon Crisis! 第11話 「ドラゴンクライシス」

ドラゴンクライシス! #11
ドラゴンクライシス! #11
ドラゴンクライシス! #11

「好きキライ」の次に待っているクリティカルな問題へ踏み込んで、竜司とローズのふたりの絆に決着もしくは希望を見出すのがこのラストエピソードになっているのかな。

オニキスの言葉を信じるなら竜司はロストプレシャス、<ドラゴンクライシス>、竜を司る者だそうです。竜の自由を奪い、竜に破滅をもたらす存在。その竜司が"成竜の儀"を行ったことがローズが重体になってしまった要因。
おそらくはほとんど本当のはず。でも真実の中に少しの嘘を混ぜるのが相手を騙す常套手段なのです。ローズを手に入れたいオニキスなら少しばかり嘘を言っている可能性はあります。そうでなくても何かしらの情報を持ってきたマルガの話で解決の手掛かりが掴めるはず。

竜司が自分の運命を受け入れ、ローズと種族を超えて本当の意味で結ばれることを決意、ローズを取り戻すことで、この作品は幕を閉じることになりそうです。
お話としてわりといいのではないでしょうか。この物語は人と竜が出逢ったことではじまって、その本来ありえないような絆を困難を乗り越えて強く結ばせるのなら1つの作品としていい区切りだし、ファンタジー的な夢もあります。



ドラゴンクライシス! #11
ドラゴンクライシス! #11

実咲の一途な想いがすごく良かった。実咲がローズのことを知ってすでにローズと友だちになっていることも活きてると思います。

ずっと竜司を見てきた実咲だから竜司が悩んでいることを見抜けました。そして詳しい事情は知らなくても、竜司が納得してると言っていても、実咲は竜司の心がローズがいないことで抜け殻になっていたとすぐ分かるのですよ。竜司の心を恋敵のローズが占めていたのを知っているから。
それでも実咲は竜司のために相談に乗るのです。優しくていい子ですね、実咲ちゃんは…(´・ω・)

竜司の言葉を全部待たずに、「だから様子がおかしかったんだ」と実咲が言ったところがちょっといいナと思いました。何に悩んでいるのか分かった嬉しさと、「我慢しないで素直になって」という彼女の心の声が聴こえたような気がして。

何て言うか、こうゆう子を大事にしないとあかんよね、と思います。はぅ子、ガンバレ。



関連する記事

ドラゴンクライシス! エンドカード

ドラゴンクライシス! カテゴリの記事

ドラゴンクライシス! 第09話 「真実の鏡」 感想
ドラゴンクライシス! 第10話 「オトナの儀式」 感想
ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」 感想
ドラゴンクライシス! 第12話 「エンゲージ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」 感想[ wendyの旅路 ]
2011/03/22(Tue) 18:54

越えられない種族の壁―

*ドラゴンクライシス! 第11話 ドラゴンクライシス[ crystal cage ]
2011/03/22(Tue) 19:23

第11話のあらすじ 成竜の儀を交わした竜司とローズ。だがしかしそれ以降二人はギクシャクしたままだった。 胸の高鳴りが収まらないローズは実咲に相談するも、解決策は見つからず・・・ そしてとうとう...

*ドラゴンクライシス! #11「ドラゴンクライシス」[ 群青パレット ]
2011/03/22(Tue) 20:34

実咲がメインヒロインに繰り上げ!? このタイトルにもちゃんと意味があるのです。 ドラゴンクライシス!? [Blu-ray](2011/03/09)不明商品詳細を見る にほんブログ村

*ドラゴンクライシス! 第11話「ドラゴンクライシス」[ 日記・・・かも ]
2011/03/22(Tue) 21:37

「お前は俺たちにとって、自由を奪う敵だからだよ」 .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :...

*『ドラゴンクライシス!』第11話[ ウサウサ日記 ]
2011/03/22(Tue) 21:49

第11話「ドラゴンクライシス」全裸系男子がモテ期!?(ありえねぇ) ドラゴンクライシス! 11 マジックタイム (集英社スーパーダッシュ文庫)作者: 城崎 火也出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/05/25メディア: 文庫?

*ドラゴンクライシス! 第11話「ドラゴンクライシス」[ Spare Time ]
2011/03/22(Tue) 23:24

成竜の儀以降お互いを意識しすぎてギクシャクするようになってしまった竜司とローズ 鈍感なのも困りものだけど急に変化しすぎるのも…ってことで傍で見てる英理子さんのストレスはたまる一方のようであたりま...

*ドラゴンクライシス! 第11話[ えんびは来ない ]
2011/03/23(Wed) 00:04

第11話「ドラゴンクライシス」 【原作】城崎火也 【監督】橘秀樹 【シリーズ構成】倉田英之 【キャラクターデザイン】石浜真史 【制作】Studio DEEN 【関連商品】 ※ここからは少しネタバレを含みます

*ドラゴンクライシス! 11話「ドラゴンクライシス」感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2011/03/23(Wed) 12:22

頬を赤く染めながら距離を開けて歩くローズと竜司。 完全に事後ですね(←コラ) このテレるという表現は萌えの中で一番重要な項目であって、今まさにローズは恋をした乙女の顔を表現していますね(キリッ ドラゴンクライシス!? [Blu-ray](2011/03/09)不明商品詳細を見る

*(感想)ドラゴンクライシス! 第11話「ドラゴンクライシス」[ aniパンダの部屋 ]
2011/03/24(Thu) 00:48

ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」 前半は、見ているこっちはそれこそ英理子と同じ思いでしたねぇ~・・・汗 そして後半、本作タイトルはそういうことだったんですねッ!

*ドラゴンクライシス! 第11話 感想[ 荒野の出来事 ]
2011/03/24(Thu) 07:38

 ドラゴンクライシス!  第11話 『ドラゴンクライシス』 感想  次のページへ

*ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/03/27(Sun) 00:17

大門ダヨ 今回最終回みたいなタイトルだなw 前回から微妙な感じになった二人 ローズ乙女になってるww

*ドラゴンクライシス!  第11話 ドラゴンクライシス レビュー キャプ [ ゴマーズ GOMARZ ]
2011/03/27(Sun) 00:48

サフィの入れ知恵で竜司と成竜の儀をしてしまったローズ。 人間でいう第二次性徴みたいな感じになり、竜司の顔もまともに 見れなくなってしまった。同じく竜司も、英理子から事情を聞き、 明らかになんか様子がおかしく大人びた?感じになってしまった ローズを相手に調子...

*ドラゴンクライシス! 第11話 『ドラゴンクライシス』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2011/04/07(Thu) 19:43

急に思春期が来た?ローズ。つられてローズを意識してしまう竜司。そして勝手知ったる他人の家だった筈が居心地が悪くなった英理子。終盤に来てラブコメっぽくなって来ました。 ラブコメ序盤のお約束が今ここで再現。目が合ってはうつむく、手が触れて顔を赤らめる竜司と

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ