おぢいさんのランプ

『おぢいさんのランプ』(テレコムアニメーションフィルム制作)の感想です。

途中で重い空気を感じたけれど、終わってみると切なくもあったかい物語でした。
狂気を感じさせる赤い月まで見せられて、これは時代の変遷に翻弄された1人の男の悲しい物語として終わるのかな、と思ったけれどそうではなくて、どんなに時代が移り変わろうとも変わらない人の生き方もある、ということを感じさせてくれたお話でした。
それは前に進むチカラ。つまずいても転んでも前に進もうとする人のチカラです。

已之助、そんなに大量のランプを運んでいったい何するん?と心配しましたが、已之助が立ち直って良かったです。そうですよね。キレイな奥さんも可愛い子供たちもいますしね。

町に電気が引かれ電灯が使われだしたことでランプはもはや不必要なモノとなり、已之助は職を失うということ以上に、自分の存在そのものを否定されたような気持ちだったのかも。
已之助が自分と家族を守ろうとして身勝手に風説を流した心境は分かるような気がします。だって彼の子ども時代から物語がはじまってダイジェストに已之助の生きてきた道を見せられていますから、少なからず感情移入もするというものですよ。

だから已之助が悲しくても悔しくても世の中に合わせて自分も前に進むんだという決意を見せたときは良かったと思った。感動しました。人って強いナー、と。


おぢいさんのランプ
おぢいさんのランプ

森の中に掲げられた最後のランプの灯りをセツが「キレイ…」と言ったのには気持ちが救われた気がしました。時代の変遷で追いやられていくランプだけど、たとえ古臭くて過去のものになったとしても、その輝きや存在の価値は確かにあったのだから。それは已之助のこれまでの生き様も同じことなんですよね。
人の一生は人それぞれ、みんな違った価値がある、なんてことを思ったりしました。



おぢいさんのランプ
おぢいさんのランプ

全体的に柔らかいキャラデザイン。この時代の素朴さを感じる幼女セツが可愛かった。已之助とセツが心を寄せ合っていく描写があっさり気味ではあるけどくすぐったかったなぁ( ̄▽ ̄*)



「若手アニメーター育成プロジェクト」カテゴリの記事
若手アニメーター育成プロジェクト PROJECT A 「万能野菜 ニンニンマン」 感想
若手アニメーター育成プロジェクト PROJECT A 「おぢいさんのランプ」 感想
若手アニメーター育成プロジェクト PROJECT A 「キズナ一撃」 感想
若手アニメーター育成プロジェクト PROJECT A 「たんすわらし。」 感想
アニメミライ 2012 「ぷかぷかジュジュ」 感想
アニメミライ 2012 「わすれなぐも」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ