ジュエルペット てぃんくる☆ #49

沙羅がカッコよくて何だか泣けてきた。朝焼けの中の"最後の魔法"に泣けてきた…。

ジュエルペット てぃんくる☆ 第49話 「沙羅のピンチにドッキ☆ドキ!」

ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49

沙羅の魔法科学の才能もスゴイのですが、あかりのために頑張る沙羅の想いと姿に感動しました。ときおり見せた沙羅の凛々しい表情にも胸キュンです。

この準決勝で沙羅がアルマと戦うことに意味があったのですね。
沙羅はあかりと逢うまではいつも独り。沙羅はあかりと逢って、変わることが出来ました。そんな沙羅だから自分を捨ててあれだけ戦うことが出来て、同じく独りぼっちのアルマに想いを打ち明けることが出来たのです。

アルマはあかりのこと、あかりと触れ合ったときに抱いた感情を、一瞬だけ思い出しました。きっとアルマも心の底ではあかりたちと一緒にいたいと望んでいるはず。この"人を変えることが出来る"というあかりの想いのチカラが沙羅が見つけた答え、あるいは勝負のキーなのかも。


ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49

沙羅 vs アルマの対決は、勝敗よりも、2人の対比を見せたかったのかなと思いました。
沙羅には一緒に戦ってくれる仲間、負けてもその才能と頑張りを認めてくれる仲間、ともに笑い合える仲間がいます。沙羅は勝利よりももっと大切なモノをすでに見つけていますよね。
でもアルマは…暗い森の中で独り。そばにはダイアナがいますが心がつながっているようには見えません。オパールはジュエルチャームのままです。アルマは禁呪の影響を受けて心が酷く冷たくなっています。その孤独さは見ていて何だか悲しく…(;;

だから今度はあかりがアルマを変える番です。
沙羅が見つけたアルマの弱点は明かされなかったけど、あかりは決勝戦ですべてのことに答えを出してくれるはずです。すごく楽しみ。



ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49

だけど悲しいお知らせもありました。
ジュエルスターグランプリが終わったらあかりたちは魔法学校を卒業しないとダメだそうです。つまりルビーたちともお別れ。

早いものでわたしがあかりと出逢ってもう1年なのですね…。そのあいだの出来事がいっぱい思い出されて、幼女たちに混じってわたしももう泣きそうなのですが、でもきっとだいじょうぶだと信じています。どんなカタチになったとしても、最後はハッピーエンドですよ。心配は要りません。



ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49
ジュエルペット てぃんくる☆ #49

あかりと祐馬のニヤニヤタイムに悶えましたけど、今週はやっぱり沙羅デスヨネ。沙羅ファンの方にはたまらない回だったと思います。このカッコ良さは沙羅の魅力の1つです。



ジュエルペット てぃんくる☆ #49

次回、第50話は「最後の魔法にドッキ☆ドキ!」。
予告を聞くと、グランプリがたいへんなことになりそう。



「ジュエルペット てぃんくる☆」カテゴリの記事
ジュエルペット てぃんくる☆ 第21話 「どっちがどっちでドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第22話 「夏だっ!海だっ!でドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第31話 「沙羅とサフィーでドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第45話 「ラブラブ大作戦でドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第46話 「逆転また逆転でドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第47話 「謎の少女にドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第48話 「あかりとミリアでドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第49話 「沙羅のピンチにドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第50話 「最後の魔法にドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第51話 「輝く奇跡にドッキ☆ドキ!」 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 第52話 「3つの願いにドッキ☆ドキ!」(最終話) 感想
ジュエルペット てぃんくる☆ 特別篇 OVA 「ほほえみの虹にドッキ☆ドキ!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ジュエルペット☆てぃんくる 第49話「沙羅のピンチにドッキ☆ドキ!」[ のらりんすけっち ]
2011/03/06(Sun) 20:26

防戦一方になりながらも、あかりちゃんのためにアルマの弱点を探る沙羅。 サフィーも全力でサポート。 受けた魔法を他の物質に変える切り札魔法でアルマにひと泡吹かせました。 試合後の沙羅の笑顔が素敵...

*ジュエルペット てぃんくる☆ 第49話[ ウサウサ日記 ]
2011/03/11(Fri) 00:59

第49話「沙羅のピンチにドッキ☆ドキ!」あかりのために、勝ち目の無いアルマと戦う沙羅。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ