2011
03
05

フリージング 第9話 「Godspeed of the East」 感想

フリージング #09 キャシー・ロックハート

クライマックス篇に突入したようです。

フリージング episode 9 「Godspeed of the East」

フリージング #09

世界とサテラの恋心に最大のピンチが訪れました。燃えと萌えが熱いです。
過去に1度も例がなかったタイプ S のノヴァの複数同時出現、ビーム兵器使用、そしてパンドラの聖痕との融合。物語としてここからウェストゼネティックスのヒロインたちのチカラが必要になってくるのかなと思うのですが、まさにこのタイミングで起こったサテラのハートブレイクにドキドキです。
と言いますか、ハンバーガーが大量に散乱してるのだからサテライザーがいたかもしれない、サテラに何かあったかもしれないことにカズヤは気付いてよ!(><; このニブチン。

フリージング #09

カズヤはカズハの聖痕がサテラに埋め込まれているから姉に似ていると思った、と言ったけど、でもきっとそれだけではないはずで、パートナーになったのもサテラ本人を見て感じた想いがあったからのはず。
カズヤがそのことに気付いてサテライザーに伝え、もう一度2人の想いがつながってこそ今回のノヴァクラッシュを終結出来るという展開になるのかな?と想像すると期待感で胸がいっぱいです。



今回はイーストゼネティックスのキャシーが登場し、パンドラと聖痕のこと、それとサテライザーの過去が語られました。

パンドラに必要な強さはどんな敵にも立ち向かうことの出来る強い意志。鋼の心。理由はどうあれサテライザーはそれを持っているのだけど、その強いサテラがカズヤの言葉を聞いて目に涙を浮かべるのです。彼が自分のリミッターになったのは死んだ姉の影を追いかけていただけと思って悲しくなったのでしょうね。何という乙女心。震える肩と表情にキュンときます。
サテラにはキツイ試練だけど視聴者にはステキな展開なのです。


フリージング #09 キャシー・ロックハート
フリージング #09 キャシー・ロックハート

キャシー・ロックハートはイーストゼネティックスの3年生で、ランクは学年1位。クワドロプルアクセルを駆使する"神速"の名を持つキャシーの実力は相当なモノ。
キャシーは可愛くていい子でした。小説家になりたいだなんてパンドラでもやはり普通の少女なのですよね。これまでエロ腹黒い子ばかりを多く見てきたので心が洗われるようデス(^^;
アイキャッチでの「性感帯をまだ知らない」という記述に妙に萌えてしまいました。


フリージング #09

そんなキャシーを含めたパンドラたちがノヴァに取り込まれてしまったのだから緊張感が走ります。助かってほしいのだけどどうなのかな…。キビシイかも。

かつてない異質なノヴァ4体の出現、サテラの傷心、この2つが合わさってクライマックスに突入です。導入部としては文句のない面白さでした。それぞれの結末にも期待したいです。



聖痕についてのメモ。
  • 熟成のほか、適合率も重要な要素
  • カズハの持っていた聖痕は 20 個
  • キャシーはカズハの聖痕(=英痕)を受け継いでいました。しかも 90 %の適合率。聖痕の痕は 5 つ見えます
  • サテラは英痕 6 つ、ただし編入前は適合率 5 %にも満たない数値


ラナの呑気さが逆に心強いですよ。サテラとラナはきっとやってくれます。


フリージング #09
フリージング #09 ラナ


次回、第10話は「NOVA Form」。
予告ナレでノヴァの組織(聖痕?)を植えつけられた人間がパンドラだとネタバレ。それを再びノヴァが取り込むことで何かが起こる…?



関連する記事
フリージング アイキャッチとエンドカード

「フリージング」カテゴリの記事
フリージング 第01話 「Untouchable Queen」 感想
フリージング 第02話 「Pandora Mode」 感想
フリージング 第03話 「Accelerating Turn」 感想
フリージング 第04話 「Tempest Turn」 感想
フリージング 第05話 「She is Rana Linchen」 感想
フリージング 第06話 「Machination」 感想
フリージング 第07話 「Sanction」 感想
フリージング 第08話 「Pandora Queen」 感想
フリージング 第09話 「Godspeed of the East」 感想
フリージング 第10話 「NOVA Form」 感想
フリージング 第11話 「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 感想
フリージング 第12話 「Satellizer VS. Pandora」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*◆ フリージング 第9話「Godspeed of the East」 感想 【前門のノヴァ、後門のすれ違い】[ R.F.L.D./S.E. ]
2011/03/05(Sat) 17:14

フリージングでこの評価を下す時がくるとは 「これはゾンビですか?」よりも厳しい死闘と言うべき回だった。 パンドラとリミッターの集団アクションがカッコいい。 一方でカズヤとサテラの間にも...

*【フリージング】9話 エンドカードが不意打ちすぎるwww[ にわか屋 ]
2011/03/05(Sat) 22:01

フリージング #09 Godspeed of the East 938 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/03/05(土) 11:59:08.82 ID:gW5bRVP80 いまさらだが面白くなってきたな 918 名前...

*(感想)フリージング 第9話「Godspeed of the East」[ aniパンダの部屋 ]
2011/03/05(Sat) 23:57

フリージング 第9話 「Godspeed of the East」 平和な、一人の普通な女の子としての夢を持っていたキャシー。 でも、戦いは容赦なく彼女の夢を、仲間を、奪い去ってしまって・・・

*フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 感想[ メルクマール ]
2011/03/06(Sun) 00:32

学園バトルものは終わり、いよいよ本番か。フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 の感想です。

*フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 感想[ TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ ]
2011/03/06(Sun) 05:56

イーストゼネティックスで出会ったのは姉の英痕を宿したキャシー=ロックハートさん釘宮ボイスでかませキャラは無いとも思いつつもせっかく好きになれそうなキャラだったのに、、、、、アーメンヤフー知恵袋にノヴァの倒し方を投稿する前に倒されてしまってオレのチカラ不足

*(キャシー)フリージング 第9話「Godspeed of the East」(感想)[ 失われた何か ]
2011/03/06(Sun) 09:44

感想 前々回で誰かが言っていたように、平穏な日々=学園内抗争の時間は過ぎ、 いよいよノヴァと戦う事になっていきそうです。 キャシーさんの役割 新キャラのキャシーさん。学園1位という力の持ち主...

*フリージング #9「Godspeed of the East」 ★★★★☆[ ナナミの雑記部屋 ]
2011/03/06(Sun) 12:29

くぎゅ投入ノヴァ浸食エロで化けたな。ランカ似キャシーに 一目萌え。融合したいよぉw 俺とクワトロフルアクセル!! キャシーかわいいよキャシー。今まで俺の嫁と言い続けてきたヒイラギやティシーが霞んでしまうくらい、イーストゼネティックスの3年生、 学年第1位でカ

*フリージング 第9話「Godspeed of the East」[ アニメレビューCrossChannel.jp ]
2011/03/06(Sun) 14:00

「フリージング」第9話。事態の急変はイーストゼネティックスから。 シリーズ当初のようなノヴァとの戦いのグロテスクなシーンも多く、前話のミスコンの中休み回とのギャップが大きい。...

*フリージング AT-X版 第9話 「 Godspeed of the East」レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2011/03/06(Sun) 18:56

 イーストゼネティックスを訪れたカズヤとシスターマーガレットはキャシー=ロックハートと水瀬恭一のコンビの模擬戦を見学していた。そこで彼女のクアトロフルアクセルを駆使し ...

*フリージング 第9話「Godspeed of the East」[ SERA@らくblog ]
2011/03/07(Mon) 10:26

ようやく実戦きたー!(笑) イーストに行ったカズヤは、3年生で学年1位"神速"のキャシーと出会う。 彼女はサテラ暴走事件で自分では勝てないと思い引退する決意をしていた…。  ▼ フリージング 第9話...

*フリージング 第9話 「Godspeed of the East」 感想[ サラリーマン オタク日記       ]
2011/03/08(Tue) 21:47

いよいよ真価を発揮してきた印象を持ちました。 実はこのフリージングが、私の中での評価は非常に高く今期アニメの中で3本の指には 入る位に楽しめております。周りの人には えぇー、エロアニメだろ、と言われるのですが 私はそうは思いませんね。だって この作品でおっ…

*フリージング 第09話 「Godspeed of the East」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/03/10(Thu) 01:03

大門ダヨ 今回は横の黒いの切ってみた 小さくなりすぎるかなw 今回はイーストゼネティックスへきたカズヤ

*フリージング 第09話 『Godspeed of the East』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2011/03/18(Fri) 01:28

身内争いも一段落して前回は幕間話。そしていよいよノヴァとの戦いを予感させる回です。 パンドラがまともにノヴァと戦っている!!てっきり過去シーンかと思いましたが、現在です。どうやらシミュレーションの様です。こんなまともな訓練風景、今まで一切出てこなかった

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ