--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

陳宮の涙と周泰の活躍による董卓奪取作戦。

真・恋姫†無双 乙女大乱 #10
真・恋姫†無双 乙女大乱 #10
真・恋姫†無双 乙女大乱 #10
真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

今週は陳宮から事情を聞かされた連合軍が張譲に利用されている董卓を都から救い出したお話。陳宮の涙を信じた鈴々の叫びと、張譲を使って董卓の監禁場所を探り当てた朱里の策も良かったけれど、サブタイトル通りに周泰が活躍したお話でした。


真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

抜け道に罠があると知らされているのにやらかす周泰のドジっ子アピール。
違和感のあった周泰の大きなおっぱいは食べものや伝書鳩を詰めていただけだった(笑)。


真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

トイレの中から脱出計画を伝えるのがシュール(笑)。


真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

周泰の戦闘力はなかなか強かった。馬上で戦ういいバトルでした。今週はカッコイイ姿もコメディも描かれた周泰が可愛かったですね。


真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

氾水関の門を開けさせて同時に呂布を開放することに使った"董卓からくり人形"に笑った。この世界観のこんな時代なら動く人形なんていう発想が珍しいし、遠目だったという理由があるのでしょうね。


真・恋姫†無双 乙女大乱 #10

董卓を逃がしたものの、"太平要術"の妖力を蓄えた于吉が予想通りに張譲を用済みとして処分。張譲に恨みを持つ何進のネコに対して、張譲をネズミに変えるというのが皮肉が効いてるというか悪知恵が働くというか(^^;
話が終盤に突入してさらに面白くなってきました。



「真・恋姫†無双 ~乙女大乱~」カテゴリの記事

真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第01話 「劉備、新たに旅立つのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第02話 「鳳統、隠し事をするのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第03話 「呂蒙、学問を志すのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第04話 「魏延、一目ぼれするのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第05話 「孫尚香、務めを果たさんとするのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第06話 「魏延、命を狙われるのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第07話 「黄蓋、策を用いて味方を欺くのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第08話 「孟獲、たくさん捕らわれ、たくさん放たれるのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第09話 「群雄、董卓を討たんとするのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第10話 「周泰、宮中に忍び込むのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第11話 「張遼、関羽と相打つのこと」 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第12話 「群雄、于吉を討たんとするのこと」(最終話) 感想
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ OVA 「学園祭だよ!全員集合のこと」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。