2011
02
27

フリージング 第8話 「Pandora Queen」 感想

フリージング #08

アティアを愛でる回でした。アティアが腹黒ロリカワイイ。

フリージング episode 8 「Pandora Queen」

フリージング #08 アティア

来るべき災厄に備えて制裁は中止、だけどどうしてもサテライザーを懲らしめたいアティアはプロムで行われるパンドラクイーンでの勝負をサテラに突きつけました。
アティアは実力でサテラに勝てないから美人コンテストという手は都合もいいし、自分の魅力に自信があったのだろうし、負けたら負けたで透ける水着でサテラに嫌がらせするし、…どこが策士だヨと言いたくなるけど、アティアはそこが可愛いです。底の見えないシフォン会長みたいな感じだとこの愛でるような可愛さは薄れてしまいますから、アティアはこれでいいのです。


フリージング #08 アティア
フリージング #08 アティア
フリージング #08 アティア
フリージング #08 アティア

何よりアティアのベビードール姿に超萌えました。ドレスかもしれないけどそんなことはどうでもよいのです。まったくけしからん!(*´д`*)ハァハァ
胸と身長を気にする強気なロリがこんな衣装をチョイスするなんて、アティアは自分のことをよく分かってますね。わたしなら間違いなくアティアに1票入れてました。ガネッサごめんなさい。
アティアかわいいよアティア。


その裏返しで、男子生徒(と視聴者)に媚びたような衣装ばかりだったからこそ、サテライザーの白い清楚なドレスが映えるし、"接触禁止の女王"のモジモジする姿にキュンとくるのも分かります。



フリージング #08
フリージング #08

エロいのかヒドイのかよく分からない今回のお話で、サテラの気持ちがまた動きました。
カズヤの優しさとサテラへの想いは強く、サテラもカズヤのために勇気を出して頑張りました。そんな2人の想いが通じ合って、踊りながらお互いの手をぎゅっと握り合うシーンは雰囲気も良くて。だけど「正式なパートナー」という言葉が最後まで話せなかったのは、三角関係の引き延ばしのためなのか、今後の展開のためなのか、どうなのでしょうか。


フリージング #08 ラナ
フリージング #08 サテライザー

ラナはサテラの想いを理解した上で、パンドラの栄誉は同じくリミッターのもの、カズヤのためなら…、と出場にためらうサテライザーの背中を押しました。ラナはホントにいいライバルでイイ子です。


フリージング #08
フリージング #08

カズヤの全方位フリージング展開逃走劇にはちょっと苦笑した。確かに純情サテラの恥ずかしいピンチで、カズヤの(サテラを守るときの)能力の凄さも、ある意味2人だけの世界がそこにあることも分かるのですけど、こんなことに能力を使ってもいいのかな、と(^^;
でも、ま、絆とも言える聖痕の洗礼も時間の問題だと思えて何よりです。


今回はノヴァの脅威が近いことを知らせつつ、プロムのバカ騒ぎの雰囲気と期待通りのアティアの可愛さが見れて楽しかったです。
次回からはクライマックスへ向けてシリアスモードに突入なのでしょうか。ガネッサとアティアの活躍が見れることを期待してます。



フリージング #08
フリージング #08
フリージング #08
フリージング #08
フリージング #08 ラナ
フリージング #08 ラナ
フリージング #08 サテライザー



関連する記事
フリージング アイキャッチとエンドカード

「フリージング」カテゴリの記事
フリージング 第01話 「Untouchable Queen」 感想
フリージング 第02話 「Pandora Mode」 感想
フリージング 第03話 「Accelerating Turn」 感想
フリージング 第04話 「Tempest Turn」 感想
フリージング 第05話 「She is Rana Linchen」 感想
フリージング 第06話 「Machination」 感想
フリージング 第07話 「Sanction」 感想
フリージング 第08話 「Pandora Queen」 感想
フリージング 第09話 「Godspeed of the East」 感想
フリージング 第10話 「NOVA Form」 感想
フリージング 第11話 「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 感想
フリージング 第12話 「Satellizer VS. Pandora」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*フリージング 第8話 『Pandra Queen』感想[ TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ ]
2011/02/27(Sun) 04:55

パンドラクイーン・コンテスト開催!2年の内震える肉ばらサンがマニア心をくすぐって5位入賞っていう展開をちょっと期待していたというか見たかった。昨年1位の3年のエリザベスさんが圧倒的に優位だったはずが、、縦ロールに挑発されて出場したサテラのはずかしいオーラに会

*フリージング 第8話「Pandora Queen」[ SERA@らくblog ]
2011/02/28(Mon) 09:53

サービス回も一味違うフリージング♪(笑) 戦闘力でなく美しさで競う(?) パンドラ・クイーンの座は誰の手に? 自分を助けるためにカズヤは負傷したのに、怒ってしまうサテラさん。 カズヤはそういうツ...

*【深夜アニメ】フリージング 第08話「Pandora Queen」[ とある学生の現実逃避 ]
2011/02/28(Mon) 22:45

【作品基礎情報】原作者 林達永(イム ダリョン)原画 金光鉉(キム クァンヒョン)連載 コミックヴァルキリー発行 キルタイムコミュニケーションWeb http://freezing.tv/ 音が出るので ...

*【フリージング】8話 あからさまなテコ入れ回[ にわか屋 ]
2011/03/01(Tue) 00:02

フリージング #08 Pandora Queen 801 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 09:56:22.28 ID:0zjZJv5V0 今回はまた随分と回りくどい「制裁」だったなw 8...

*フリージング 第08話 「Pandora Queen」[ バカとヲタクと妄想獣 ]
2011/03/03(Thu) 00:48

大門ダヨ 今回のフリージングは空気が違うww ダンス会がある そしてイベントのパンドラクイーンコンテスト(まあ美少女コンテストみたいな?w)あるらしい 前回のクイーンは3年の学年順位2位「エリザベス=メイブリー」

*フリージング 第08話 『Pandra Queen』[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2011/03/03(Thu) 02:13

勇気と無謀は違います。役に立たないのに出しゃばるカズヤを叱責するカズヤ。いっぽうでカズヤの勇気を称えるラナ。 その後のダンスパーティーでのパートナー選びでもひと悶着。カズヤに対し積極的なラナに嫉妬するサテライザーは可愛いですね。 エリザベス・メイブリー生...

*「フリージング」 episode 8『Pandora Queen』[ おきらく委員会 埼玉支部 ]
2011/03/04(Fri) 06:19

 episode 8「Pandora Queen」 3年生の制裁行為もひとまず収まったそんな折、学園では、年に一度のプロムの開催が 控えていた。ラナの横槍はあったものの、カズヤと一緒に舞踏会で踊る約束を取り付け ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ